IT/イット “それ”が見えたら、終わり。の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。2017年製作の映画)

It

上映日:2017年11月03日

製作国:

上映時間:135分

3.6

あらすじ

“それ”は、ある日突然現れる。 一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。 “それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの…

“それ”は、ある日突然現れる。 一見、平和で静かな田舎町を突如、恐怖が覆い尽くす。相次ぐ児童失踪事件。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を絶った。悲しみに暮れ、自分を責めるビルの前に、突如“それ”は現れる。 “それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年たちにイジメの標的にされている子どもたちも“それ”に遭遇していた。自分の部屋、地下室、バスルーム、学校、図書館、そして町の中……何かに恐怖を感じる度に“それ”は、どこへでも姿を現す。ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは“それ”に立ち向かうことを決意するのだが…。 真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた―。

「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」に投稿された感想・評価

みなみ

みなみの感想・評価

4.5
人生初ホラー映画。

あの80’の雰囲気がもーたまらない!子役達もかわいいし、演技が上手で最高だった。

特にわたし一押しはリッチー!もともとストレンジャーシングスのマイク役でハマった子だったけど、今回の役の方がすき。
美味しいところを持っていくいい役だった。
きき

ききの感想・評価

3.5
ホラーらしくちゃんとおどろおどろしく怯えさせてくれるのですが、ジュブナイルなキラキラ感もありつつ、こどもたちの抱えるそれぞれの家庭の問題に胸が苦しくなりつつ、どこの国にもエグいいじめはあるんだな・・・という絶望感もありつつ。
そんなこんなに気をとられていたら、ペニー・ワイズの存在が「みょうな動きの狂暴なおじさん」くらいわりとどうでもよいものになってしまった気が。
biblos

biblosの感想・評価

3.0
スティーブン・キングっぽい感じがしたかも。子供が成長する過程をうまく表現できてる感じがした。
キギ

キギの感想・評価

3.5
ホラーなんて映画館で観たことないなーと思いつつ鑑賞。

この映画はどちらかというと少年たちの青春がテーマに近いという感想を聞いて観たくなりました。確かにこれは青春映画。大人には理解できない化け物と力を合わせて戦うってそれはもう青春だわ。

自分はホラー耐性が強いので、むしろホラー映画を楽しめない方ですが、それを踏まえてもこの映画は、そんなに怖くはなかったかな。びっくりさせる演出は多かったと思いますが。

ああいう少年たちの集まりって本当懐かしいというか、素敵だなあと今になって思います。子供のころの溜まり場や、やってたゲームのことなんかを思い出します。

ちょっと主人公の少年が勇敢すぎるところは気になったかな。違和感を感じてしまった。あとピエロ喋るのかい!って思った。

映画館出てからマックに行ったら、店の前に、ピエロのマスク被ってバット持った少年っぽいのがいて、タイミング良すぎて笑っちゃったわ。考えてみると危ないやつだったよな、あれ。
C
はい君またやらかしましたねーだから言ってんじゃんていうオチ。
5

5の感想・評価

4.0
幼少期ピエロに追いかけられる夢を見た。
ずっと怖かったけど大人になるってこういうことか。
#IT
多少ビビったけど青春映画っぽい所もあってホラー得意じゃない私でも観れた!
ビルスカルスガルド君目当てで見に行ったんだけど、見終わった時にはルーザーズクラブの虜になってた♡皆んな可愛い!
子供達目当てで2回観に行きました。

美少年、ショタが好きな人は絶対に見に行ったほうがいいよ!まじで
りた

りたの感想・評価

2.3
小さい子が見たら怖いかもしれないけど、、うーん。いくらなんでも驚かし方が稚拙。子役は可愛かった
Sakuma

Sakumaの感想・評価

3.5
まさかのシネコンのスクリーン貸し切り上映。

びっくりさせ方がB級ホラー通り越してもはやお笑いだったんだけど、子供の空想レベルならそりゃそうだよね。

一定の観点から観ていると中盤から退屈に思えるかもしれないけれど、様々な視点から観るとかなり味が出てくる映画です。
なー

なーの感想・評価

3.7
終盤までとにかく怖かったけど、最後は青春!感動!って感じで観てよかった。