LOGAN ローガンの作品情報・感想・評価

LOGAN ローガン2017年製作の映画)

Logan

上映日:2017年06月01日

製作国:

上映時間:138分

4.0

あらすじ

ミュータントがほぼ絶滅し荒廃した近未来。ローガンは治癒能力を失いつつあった。そんなローガンに年老いたチャールズ・エグゼビアが託した最後のミッションは、絶滅の危機にあるミュータントの唯一の希望となるローラという謎めいた少女を守ること。強大な武装組織の襲撃を逃れ、車で荒野を旅する3人の行く手には、想像を絶する運命が待ち受けていた。

「LOGAN ローガン」に投稿された感想・評価

2017年6月1日木曜日 字幕版
J-maxTheater
さかな

さかなの感想・評価

4.0
ダフネ・キーンちゃんがとても可愛くて強かったです。
ストーリーも良くて泣けました
超能力バトルを期待してたので最後は良かった
星達也

星達也の感想・評価

4.5
ローガンは僕にとって子供の頃からのスーパーヒーローでした。
それが終わるとなると悲しいです。
過去のX-MENシリーズのような派手な戦闘シーンこそ無いものの、作品の時代の流れを感じるいい映画でした。
ペジオ

ペジオの感想・評価

4.1
「…はいつまでも幸せに暮らしましたとさ。めでたしめでたし。」

X-MENシリーズとは叙事詩であった
「叙事詩」を一応wikiで調べると「民族の英雄や神話、民族の歴史として語り伝える価値のある事件を出来事の物語として語り伝えるもの」らしい
語り伝える「価値のある」…

新旧ともに三部作として一応の完結を迎えているこのシリーズはいわば「大きな物語」であるが、それを語り終えた時我々が「語るに足る物語」は何が残されているだろうか?
物語を読み終えた時いつも思うのが、「この登場人物はこの後どうなるのだろう?」という問いである
当たり前だが物語が終わっても彼らの人生は続くし、その人生は我々がそうである様に「いつまでも幸せに」なんて一言で済ませられるものである筈が無い
世界にとっては「価値の無い」のかもしれないが、個人にとっては大切なそれぞれの「人生」……
産まれて、生きて、そして死ぬ…たったそれだけの…それでいてこれ以上なく見事な三幕構成で語られる「小さな小さな物語」

生きるためにひっそりリムジン運転手なんてやってるやさぐれローガン(フェンスを突破できないリムジンがローガンの弱体化の象徴の様に見えた)や、壊れたトランジスタラジオみたいなボケ老人のチャールズの姿はシリーズを一気観したせいもあって衝撃的
このキャラクター造形やR15指定を存分に生かした残虐描写は映画の掴みとしても「今までのX-MENシリーズとは違いますよ」という宣言の様で効果的だったと思う
(未公開シーンではジーン・グレイやセイバー・トゥースの名前が出ていた。音声解説でも明言はされていなかったがココをカットする事で過去のシリーズと切り離した単体の映画にしようという意図があったのだろうか。)

「25年新たなミュータントは生まれていない」という背景や少女を楽園へと連れていくストーリーからは「トゥモロー・ワールド」を、「コミックは事実を基にした創作」という設定(コレのおかげでこのシリーズの色々整合性の会わない部分も幾分かは納得できる。)からは「許されざる者(勿論イーストウッド版)」を思い出す
特に西部劇の影響は色濃く、これまでのシリーズで描かれていた「ミュータントの時代」の黄昏が、所謂「古き良き開拓時代への挽歌」とシンクロするように語られているのは素直に嬉しい

ローガンとローラの「親から子への継承」というテーマと線対称な、ザンダー・ライスとX-24の関係が妙に印象に残った
mochiz

mochizの感想・評価

3.0
メキシコからカナダまでロードでウェスタンなX(?)
アリです!

前半のローラたんの仔グズリ感が素晴らしかった!
親グズリの最後の呟きもなるほどで。
エグゼビアはえらいことになってましたが…
いい着地だと思う。
ローラ可愛かった、強かった笑

そして何より貫禄が凄いローガンカッコよかった!笑
ラストの戦闘シーンは鳥肌が立つ思いだった。

最後の力を振り絞ってる演技が迫真だった。さすが、ヒュー・ジャックマン!
ミュータントがウルヴァリンとローラとプロフェッサーXしか残っていない設定なので、今までみたいな超能力バトルがないのは物足りない。終盤で秘かに生き残っていたミュータントの子供たちが超能力を使うシーンではなんかスカッとした。

吹替え版は今までパトリック・スチュワート=プロフェッサーXの声は大木民夫だったのだが本作は麦人になっている。
大木も悪くないが麦人の方が『新スタートレック』、映画『X-MEN』シリーズのTV放映版などでパトリック・スチュワートを何度もあてていたので違和感がない。とくにアルツハイマーの演技はみごとにはまっている。
ヒュー…お疲れ様……
>|