LOGAN ローガンの作品情報・感想・評価

LOGAN ローガン2017年製作の映画)

Logan

上映日:2017年06月01日

製作国:

上映時間:138分

4.0

あらすじ

ミュータントがほぼ絶滅し荒廃した近未来。ローガンは治癒能力を失いつつあった。そんなローガンに年老いたチャールズ・エグゼビアが託した最後のミッションは、絶滅の危機にあるミュータントの唯一の希望となるローラという謎めいた少女を守ること。強大な武装組織の襲撃を逃れ、車で荒野を旅する3人の行く手には、想像を絶する運命が待ち受けていた。

「LOGAN ローガン」に投稿された感想・評価

天狗

天狗の感想・評価

4.0
なんと17年!!ご苦労様でした。

老いぼれウルヴァリンが子供たちのために身体張ってます。

最期はやっぱり「ローーーガン!カムバックウウーーー!」なのかなと思いましたが違いました。十字架がXに。粋なことやりますな、監督。

皆さんのレビューのようにダフネ・キーンちゃんの演技が凄すぎて...

そうそう、この時代にはUberで生計を立てるのが当たり前になってるんでしょうねえ。あんなリムジン持ってたらUberで稼ぎまくれるのかな...

このレビューはネタバレを含みます

今までの作品の中で一番心情が描かれていた。
最後はちゃんとローラと家族になれて良かった。

メイキングでも言ってたけど、時系列がわかりずらいというか、過去作でも同名のキャラが出ていたりもしていたからそれでも良い人向けですね。
たぶん他の見てなくてもストーリー自体は楽しめると思う。

もし次も作ってくれるなら、ダケン出してほしい!
BARi

BARiの感想・評価

3.9
ローラがとてもとても良かった。
rina

rinaの感想・評価

-
2018.5.21
スマホゲーしながら観ちゃった、、(..)

このレビューはネタバレを含みます

“しんどい”ですよ。と言われ、又、一通り全作品を観てからが良いですよ。とアドバイスを頂き、やっと辿り着きました。

ここまで“しんどい”とは思わなかった。

これまでのX−MENとは設定も雰囲気も内容も一変しており全く別の映画。内容もSFヒーローからヒューマンバイオレンスになっており衝撃が大きかった。

ここまでの流れの感覚で鑑賞するとそのギャップに驚かされます。
ミスティークとか今までのミュータントは出てこないし、又、ミュータントは存在するけども、ここにはヒーローは存在しない。
プロフェッサーも90歳の要介護のおじいさん。ローガンも生気が消え今を生きるのが精一杯で自分の親の様にプロフェッサーを介助している。(親子の様な絡みも温かさがあり好きなシーンです。)

劇中劇で使われてたシェーンも最後帰ってこなかった(馬上で死んでいた)。
ヒーローも死に、最強の頭脳も死ぬ。人なんか簡単に死ぬ。死が満ちており、どんな死に方を(生き方を)あなたは望みますか?と強烈に問われた感じがした。

娘、子供たちを守り死んでいったローガン、最期の瞬間のシーンはいろいろな感情が複雑に絡み(悲しみ、安堵、幸福感)涙しました。

あの造られた子供たちが国境を越えた先には安全な土地があると思い込んでいるが、果たして…いろいろな壁を次の世代が越えて行き、それぞれがより住みやすい(生きやすい)世界にたどり着いてくれたらと切に願います。

非常に重く、悲しく、しんどい映画でしたがヒーローの人間性、内面、背負っている苦悩が前面に出た深い作品でした。

さて、立直る(消化する)迄どの位かかるだろう……。
merripipi

merripipiの感想・評価

3.8
最後のシーン、永遠のXmen的な。よかったー
sia

siaの感想・評価

4.2
国際線の機内で配信していたのでヒュー・ジャックマン目当てに観ました。 実はX-MENもウルヴァリンもまったく知らなかったのですが、単体の作品として観ても非常に面白い映画でした。

個人的に「レオン」のような無骨な男と少女の物語が好きなので、ローガンとローラの関係性が楽しめました。

作中でも映画「シェーン」が引き合いに出されていましたが、西部劇のようなどこか荒涼とした雰囲気の漂う世界観も良かったです。

ですがやはりこれまでの系譜を踏まえてこそ面白いんだろうなというシーンも色々あったので、ぜひ過去作も見てみたいと感じました。
>|