LOGAN ローガンの作品情報・感想・評価

LOGAN ローガン2017年製作の映画)

Logan

上映日:2017年06月01日

製作国:

上映時間:138分

4.0

あらすじ

「LOGAN ローガン」に投稿された感想・評価

motio

motioの感想・評価

3.5
何かスカッとするものが観たくて評価高かったので視聴。
冒頭でおっさんが銃で撃たれるも死なない。
ミュータントなどという言葉が出てきて背景が感じられ、シリーズものなのだと気が付く。
はたして世界観が理解できるだろうかと不安になったけれども、案外物語が独立していて、テンポも良く、無理なく楽しめた。
人間兵器として育てられた少女をエデンまで連れていく話なのだけれど、この少女がむちゃくちゃ強い。子供が次々と人を殺戮する戦闘シーンは結構グロくて若干抵抗を感じた。
chokusin

chokusinの感想・評価

3.3
老眼なローガン…なんてダジャレも憚られるようなすべてを始めた男とすべてを見届ける運命な男の最後の道行きとその終着が描かれる。かなりヘビーな内容でスピンオフだとしてもこれをやれてしまうあたりに懐の深さを感じてしまう。ウルヴァリンを演るのもこれで終わりだから最後は……というヒュー・ジャックマンの要望がかなり反映されていたんだろう。ダフネ・キーン嬢は素晴らしかった。
言葉は手段。
表情や仕草、行動にこそ人の感情や思考現れる。

そう感じさせられた。
kyryoline

kyryolineの感想・評価

4.3
内容全然違うけどラストオブアス感…
最後のローガンとローラ、、切ないけど良かった
7/15
Netで詳細設定見てたらすごかった
Joe

Joeの感想・評価

2.5
こんな老いた姿を見るのは辛いな

作品としては
敵の掘り下げが浅い気がした
ここまで殺す必要はあったのかと
それなら敵にも残忍さが欲しかった
義手の人に能力与えても良かったと思う

正直何が面白いのか分からなかった
yahhotaka

yahhotakaの感想・評価

3.9
アメコミ世界の映画はMARVELも含めて一切観てこなかった。

唯一興味を引かれこの作スピンオフ作品を観た。

ウルヴァリンを初めて観たのがウルヴァリン最期の作品。

悲しい話・・・

兵器として生み出された命、何も普通の社会を知らず、監禁され、訓練され、研究され、
新しい兵器?開発が成功すると用がなくなり安楽死させられる悲しい命。

全編沈んだトーンで話がすすむ。

最期の最期に心を通じ合わせた父・娘、「ダディ・・」と呼ぶそのシーンに泣きました。

十字架をX文字に置き換えて去って行くローラ。

彼らの行く手には幸せが待っていると信じたい。
最初から最後までずっと切なかった。
ミュータントの話はリアルとは程遠いものだけどその老いていく姿、後世へ繋いでいく姿は実生活の人間と何ら変わってなかったと思う。
前作までかっこよく戦ってたヒーローのこんな姿を見ることになるとは思わなかった。でも最後に報われた気がした。
コミックのメタを組み込んでたのもよかった。
ダークフェニックスでちょっとガッカリしてから観たのでそのギャップが凄い
これは今までのX-MENシリーズとは雰囲気が違う
劇場公開はダークフェニックスより前だけど、これで最後のX-MENにした方が良かったのでは?

最初から暗い雰囲気で始まり、今までのミュータントの大活躍から一転落ちぶれた感が漂うウルヴァリンとプロフェッサー

あんなに気高いキャラだったプロフェッサーがただの年老いて病んだおじいちゃんに…
それを介護するウルヴァリンが切ない

薬をちゃんと飲んだのかどうか問い詰めるウルヴァリンに憎たらしい顔つきで「ベー」と口の中を見せるプロフェッサーが人間臭くてとても可愛い

X-MENシリーズのミュータントのかっこよさは無いが、ストーリーはこれが一番ズッシリとしている
ヒュー・ジャックマンとパトリック・スチュワートはこれが最後のX-MENらしいのでかなりカッコいい終わり方が出来ていると思う

ローラ役の女の子の目ヂカラが凄い、今後に期待

あとローガンが老眼…ちょっと笑っちゃう
sdkyon

sdkyonの感想・評価

4.0
「そうか、こういう感じなのか」泣ける…
>|