tetsu0615

バイバイマンのtetsu0615のネタバレレビュー・内容・結末

バイバイマン(2016年製作の映画)
4.2

このレビューはネタバレを含みます

ハラハラするホラー映画!
名前を知る=死の運命という容赦なさ!
つまり名前を知ると
幻覚幻聴体調不良
そして
幻覚を見せられ死に導かれる
幻覚によって狂った他の名前を知る人に殺される
この負の連鎖を止めるために立ち上がった者に殺される(本人も自殺)
とまあ確実に逃げられないという展開が素晴らしい
ヤツもほぼ終盤まで姿を見せず(こうなりゃ最後まで見せなくても良かったんじゃない?)またほぼヤツは直接手を下すわけでもなく、幻覚を見せて殺すまたは殺し合わせるというのも今までのホラー映画ではあまり無かったかも。呪いを逃れる手段が一切出てこなかったこともいい点とも言えるし悪い点とも言えるか…

結局ヤツは何者なのか、コインや電車はなんなのかなど謎も多くあり、続編を作る気かな?(こういうホラー映画は犠牲者さえ増やせばいくらでも作れる)

なかなかハラハラドキドキさせてくれる容赦なしのホラー映画!