炒飯

バイバイマンの炒飯のレビュー・感想・評価

バイバイマン(2016年製作の映画)
4.0
口から生まれた私からしたら、物事を考えない無の境地なんて、たぶん到底無理な話でして。
炒飯です。

タイトル
dont think.dont say
とかで良かったんじゃないかな。
大事な部分をガッツリタイトルに、
しかも、名前、すこぶるだせぇ笑

日本にはアンパンマンと戦うハーヒフーヘホーがいるんで、どーも引っ張られる笑

とかなんとか思ってたんだけど、最後の最後の彼の登場にBGMとダグジョーンズの動きも相まって、ダークヒーロー感がすごくて、知らず知らず
かっけぇ
って声を漏らしてしまった私は異常なんでしょうか笑

発想が良いよね、基本メダパニ食らわすのと一緒だもんね。
ゲームとかで、混乱ってあんまし強いイメージないけど、現実世界の混乱ってちょー危ない笑

おっきい音でびっくりさせたりしないから、そゆのダメな人にはオススメ

普通に楽しめました☆

主役、ディンデハーン似がなおよし