霧の猫

バイバイマンの霧の猫のネタバレレビュー・内容・結末

バイバイマン(2016年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

心理的に怖いホラー。
フェイ・ダナウェイやキャリー・アン・モスという名優を起用!
名前を知っただけであの世逝き!とは怖すぎ!
幻覚を見せられてしまい、気が触れてると思われる青年の戦いを描くが、デッド・エンドな結末を迎えてしまう。
バイバイマンがどういう背景で出てきたのかなどがわかる設定ならまだいいかも。俗に言う「都市伝説」的な感じ。
全編にわたり中だるみがなく最後まで見れた。続編が出来そうな香りもにおうが・・。