さくぞー

バイバイマンのさくぞーのレビュー・感想・評価

バイバイマン(2016年製作の映画)
2.6
いい始まり方。固有名詞が出てこなくとも惹きつけられる。名前を知ってしまったら消さなければいけないという、ホラーキャラの病気みたいな捉え方が良かった。音やグロみたいな画面より、バイバイマンに惑わされる人間たちの恐怖を描いているのでそういうのが苦手な人には観やすいかも。
エリオットが視聴者的にストレスがたまるキャラだったのでバイバイマン側?で観てた。兄貴親子、ショー刑事、レドモン妻など化けそうな登場人物は多かった。
そしてバイバイマンが普通にかっこいい。なので0.2くらいプラスしてる。スレンダーマン、ペニーワイズらみたいにメジャー枠になって欲しい。