バイバイマンの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

バイバイマン2016年製作の映画)

The Bye Bye Man

上映日:2017年07月08日

製作国:

上映時間:96分

3.5

あらすじ

アメリカのウィスコンシン州。古い屋敷に引っ越して来た3人の大学生が、ふとしたきっかけで、その名前を知った者、口にした者に死をもたらすという“バイバイマン”を呼び起こしてしまう。それ以来、“バイバイマン”に取り憑かれた彼らはお互いに命を助け合うが、周囲の人間たちは次々と命を落としていく。追い詰められた若者たちは、死の運命から逃れることができるのか――

「バイバイマン」に投稿された感想・評価

バイバイマンの中の人はダグ・ジョーンズということもあり結構楽しみにしてたのですが…

全然怖くない…( ;∀;)
ヒロキ

ヒロキの感想・評価

2.4
陰湿に性的な部分を攻めてくるバイバイマンさん、好き
列車の三尻は衝撃なシーンだけど、何の意味があったのかインパクトだけはあった
久しぶりにホラー。
結構楽しみにしていました。

その名を言ったり考えたりすると近づいてくる。

やっぱり名前はそれの存在を認める重要なものなので、昔話とかでも、名前を言ってはいけない邪悪なものがたくさんあった。
高校の時の古文の先生も言ってたな。それを思い出しました。

言っちゃいけないけど言いたくなるように仕向けられる罠に何度も引っかかりそうになる主人公のパニくり加減と、一体何を隠しているのか知ろうとする周りのやり取りが、結構もどかしくて面白かったです。ハラハラしました。

結局バイバイマンの正体は分からず仕舞いでしたが、謎のままってのも有りかな?笑
続編もあるのだろうかと思わせる終わり方でした。続編があるのであれば、バイバイマンがなぜ生まれたのか知りたいな。
そら吉

そら吉の感想・評価

2.8
私のグロゴア兄貴の方から
「かなりつまらん」って言われてから
観たから…期待値0からのスタート。

その名は…バイバイマ〜〜〜ン♬


このバイバイマンの名を
考えちゃダメ!口にしてもダメ!


考えると…
恐ろしい幻覚を見て最終的に死に至る。

口にすると…
その名を聞いた人にも影響を及ぼす。

この死の連鎖を断ち切るには
死ぬしかないのか?

そして、バイバイマンとは
どれほど恐ろしいものなのか?


って書くと、かなりハラハラドキドキするたい?


けど、観終わった瞬間に
へーこれがバイバイマンやとねー( ˙-˙ )

どこが怖かと?ってかなりの疑問やった。


私ホラー苦手やけど、かなりのビビリやけど…
そんな私が一回もビクってならんやったよ。


そもそもバイバイマンが
何がしたいのか?何が目的なのか?…

が全く分からん。


人間同士が嫉妬とかに苦しんでる所に
バイバイマンがその嫉妬の物語に加わる
って言う…謎の立ち位置w

バイバイマンは恋愛青春物語に
参加したかったとかな?w


風貌もそこまで怖くなかです( ・᷄-・᷅ )

犬みたいなフルCGの生き物も怖くなか。


ひとつだけ悲鳴を挙げた所は…
目からウジ虫が出てくるところ!!!

目系は、私弱かとですよね(ll゚ω゚)


犬夜叉の第20巻に出てくる表紙の
女の目がバキバキって割れて妖怪が
出てくるシーンがあるとですけど…

そのシーンは、いつ読んでも
かっなりの鳥肌もの((((´Д` ))))

怖いもの見たさで、たまーに立ち読みしてますw


気になる方は、漫画コーナーで
立ち読みしてくださいね♡


って話が逸れたけど…バイバイマン…
きっともうあなたを観ることはなかでしょう…

ってことで、バイバ〜イ(。´・∀︎・)ノ゙
たん

たんの感想・評価

-
まぁそゆこと(._.)
なんか恐怖ってそういうものだよねって言いたかったんだろうけど
社会風刺とかも感じられなかったな。
勉強不足?
りのあ

りのあの感想・評価

3.2
予告がめちゃくちゃ面白そうで、劇場で見られなかったのを後悔していたのですが、
いやー、個人的意見ですがレンタルで充分でした。
全然怖くなかったので(^_^;)


その名を知るだけで呪われると言われる謎の存在「バイバイマン」
アメリカ、ウィスコンシン州の古い屋敷に引っ越してきた3人の大学生が、ふとしたきっかけで、その名を知った者、口にした者に不幸が訪れるという「バイバイマン」を呼び起こしてしまう。


考えるな、言うな、考えるな、言うな…
バイバイマンの名前を…

って、言うなとか言われたら言いたくなるし、考えるなと言われたらもう頭から離れなくなるよね〜。
それを逆手に取っているという設定は面白いと思います。
でも結局バイバイマンとはなんだったのかとか、途中で出てくる謎?もわからないまま終わるから、首を傾げたまま終わったという感じ。
ラストはイヤミスだったのでそこは救いかな。
ありさ

ありさの感想・評価

3.4
言うな、考えるな
言うな、考えるな
言うな、考えるな
言うな、考えるな

友達とハラハラしたい要因で鑑賞。
あまり出てこないタイプのホラーだった。ホラー苦手な私からしたら十分怖かった。ハラハラして終わった頃エネルギー使ったのかお腹空いてた笑

バイバイマンって名前ちょっとネーミングセンスのなさを感じた笑
やっぱりホラー系のやばい奴は犬を連れている。
なんか幻覚のオチっていうか内容はなんかいろいろ腑に落ちないことが多かったけど、何も考えずに見れば面白い。
うーん みんな言うほど面白いのか??
ワナオトコの方が4000倍面白いよ
slow

slowの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

この映画のオチを話してはならない。話したものは死ぬ。そのくらいの大風呂敷を広げて欲しかったけど、オチも何もプロモーションワードが全てだった。『オキュラス/怨霊鏡』が意外な良作だったこともあり、その製作者が関わった本作にも淡い期待をしながらの鑑賞。
正直そこまで嫌いではなくて、むしろ好きな雰囲気の作品だった。しかし、肝心のバイバイマンが台無しにしたというか、姿見せない方がよかったような。むしろ何を言ったらアウトなのかも伏せたままでよかった。金槌のトリックや車道での幻影など、けっこうわくわくするシーンもあっただけにもったいない。
そして自殺してまでその連鎖を断ち切ろうとしたのなら、資料とか机とか何故残す?辻褄が微妙に合わない物語は割と受け入れられる方だけど、これは如何なものか。机までならまだ幻にもできたかもしれない。でも資料とかがっつり図書館にあったわけで。検索しても出てこないのに引き寄せられるように見つける、ならまだわかるけど。思ってた風呂敷より小さくて残念。
Boo

Booの感想・評価

2.0
ハラハラしないホラー 変なものでてくるけど全く怖くない 言っちゃダメ考えちゃ駄目が、しつこい