バイバイマンの作品情報・感想・評価 - 71ページ目

バイバイマン2016年製作の映画)

The Bye Bye Man

上映日:2017年07月08日

製作国:

上映時間:96分

3.2

あらすじ

アメリカのウィスコンシン州。古い屋敷に引っ越して来た3人の大学生が、ふとしたきっかけで、その名前を知った者、口にした者に死をもたらすという“バイバイマン”を呼び起こしてしまう。それ以来、“バイバイマン”に取り憑かれた彼らはお互いに命を助け合うが、周囲の人間たちは次々と命を落としていく。追い詰められた若者たちは、死の運命から逃れることができるのか――

「バイバイマン」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

Don't think it... Don't say it...

13日の金曜日みたいなティーンエイジャーをぶっ倒す話かと思ってたらちゃんとしたホラー映画でもでした。13ニチモちゃんとしてるんだけど。

恐怖を乗り越えようとする勇気と、家族もそうでない人も守ろうする愛の映画でした。

真実を伝えることが正しいと…?

常に?

そんな映画
想像以上に怖かったわ〜笑
でも、物語の構想も良くて見やすかった。
もちろん、所々でビックリさせるシーンもちゃんとあって。
久しぶりのホラー映画で楽しかったなと。
ってかやっぱ家より映画館でみるホラーは違うね!

内容面を言うと、まず幻覚幻聴を引き起こさせる悪魔はチートレベルでせけぇ笑
それに立ち向かうエリオットは勇敢だっね。俺だったらって考えるとかなり厳しい戦いだわ笑
サーシャは可愛くてわろた。
ジョンはエリオットとサーシャの仲にいる良いスパイスだった感。

最初から人がどんどん死んでいくところの生々しさもグロくて怖さを助長してた。

最後に一言いっておくと、あーゆーホームパーティーをやってみたいんじゃ!
マサ

マサの感想・評価

3.0
こいつ物理的じゃなくて精神的に追い詰めてくるのか!?しかし途中で名前を知ったやつを殺すということはバイバイマンが消滅することにもつながるというジレンマを抱えているのではと考え始めてしまったよ。
のどか

のどかの感想・評価

3.6
バイバイマンのことを考えてもアウトならもうしょうがないですね。脳内に入って襲ってくるのは、周りからは見えないし正直幽霊よりたち悪いです。

しかも、名前も言っちゃダメ。相談もできなくて、どんどん孤立していってしまう。

バイバイマン本人の顔を最後まで見せて欲しくなかった。『エイリアン』みたいな、顔が見えないからこその恐怖で煽ってくれたら、もっと怖かったかも。
BATCLUB

BATCLUBの感想・評価

3.3

個人的にはそこまでだったかなぁ…と…
ドントブリーズの方がハラハラしました…

バイバイマンのスレンダーなビジュアルは良い◎

あ、あとjoy divisionのTシャツ着ていたのはグッド!
次元

次元の感想・評価

4.5
期待しないで見ましたが、なんのなんの最近では珍しいほどドキドキしました。

バイバイマンの呪いの恐ろしさ、過去に起きた出来事の回想シーンの不気味さとストーリーの流れがよくできていました。

首がとれたり、血が噴き出たりするようなグロい絶叫ではなく、Jホラーのような精神的にくる恐怖映画でした。

ありがちな展開を外してくるあたりもセンスを感じます。
名前を知る=死という設定は、単純と感じる人もいるだろうけど、個人的にはかなり面白かったです!
作品の構成としても恐怖心が肝となっており、鑑賞者の恐怖心を上手に煽ることで怖さを演出する、完成度の高いホラー作品!
局長

局長の感想・評価

3.5
個人的には好きな作品!
名前は可愛らしくてアンパンマンに出てきても違和感ないバイバイマンですがやり方が姑息で良いですね~
バイバイマン自体は人に攻撃せず幻覚や幻聴でじわじわ削るタイプで何が現実なのか分からなくさせるのはハラハラしますし、名前を言いかけたりするのもハラハラする。設定の勝ち!
最後のほうの会話の掛け合いとか最高にハラハラしました!

正直バイバイマンの外見も個人的に好きですし何か得体の知れないものって良いですね♪
イヤらしさの無い脚本を探すのが大変な時代

しかもそのイヤらしさは決していい裏切り方をしない。

三角関係はもっと効果的に扱えるし、おそらく「背徳の囁き」のような恐怖をこの脚本家は知らない

時にホラー映画を作るのに"得体の知れないモノ”は必要なかったりする
ストーリー、設定はシンプルだが、ただ単純に怖い。見せ方が上手い。
ホラー映画は登場人物の行動にイライラすることが多いが、本作はそのようなことがなく、脚本がよくできていて評価できる。
久々に怖い映画を見た。ドキドキするシーンが多々あった。ストーリーが分かりやすいので、ただとにかく深く考えずに怖い作品を見たい人におすすめ。