タラコフスキー

藍色夏恋のタラコフスキーのレビュー・感想・評価

藍色夏恋(2002年製作の映画)
4.2
今日ようやっと見られたけど、なるほど良い青春映画だった。

特段目を惹く描写とか無いにもかかわらず、90年代の日本っぽい空気があったせいか郷愁の念に駆られっぱなしの90分だった。

でも夜のプールは光の反射具合が結構綺麗だったかな。

あとどうでもいいことだが快活なイケメンの彼、中学時代の同級生に似た男子がいたのだけど、奴はそんなイケメンって感じがしたのは性格の違いからか。(決してあそこまで気持ちの良い性格の男でなかったし)