サバービコン 仮面を被った街の作品情報・感想・評価

サバービコン 仮面を被った街2017年製作の映画)

Suburbicon

上映日:2018年05月04日

製作国:

上映時間:105分

3.2

あらすじ

「サバービコン 仮面を被った街」に投稿された感想・評価

はち

はちの感想・評価

2.9
お金かかってそうな割に微妙!

人種差別がフォーカスされている割は
並行して全く違う次元の話が進んでいくからそこの絡みは無いのねって感じ。


殺す理由もよくある理由!
なんなら話はこれだけでよかったよね?

なんの伏線もなく簡単に見れてわかりやすいけどなんかやるせない感じが否めない、、、

後味の悪さは唯一好きだった。
いいか?その牛乳を飲むな!
時間はたっぷりある。
マット・デイモン出てるのに、残念な作品でした。
ゆきた

ゆきたの感想・評価

3.0
系統としては、ニコール・キッドマン主演のステップフォードワイフのような感じの映画ですね。
実際にあった黒人一家襲撃事件とその時代の背景を扱いつつ、ある一家の事件をサスペンスとして描いていますが、黒人差別とストーリーの主軸となる事件との因果関係が薄すぎて、サバービコンという白人だけが住む街、そこに隣に越してきた黒人一家、という設定が全く生かされてないのが残念すぎる。事件に直接絡んでくるわけでもなく、主軸の事件が起きる一方、外ではこんなことが…というだけで、だったらストーリー的にはどちらか一方だけでよかったのでは…という感じですね。黒人差別を扱うには薄っぺらく、サスペンスとしてはよくある話、というか…色々惜しい。
コメントを読んで少しほほぉとなった。
実際にあった黒人の家を襲撃した事件も扱ってるそうです。
映画内のテレビで流れてる映像は本当に当時流れていたものらしい。

そのほかはうーん。
バーンアフターリーディングみたいでまぁまぁ好きよ
GreenT

GreenTの感想・評価

1.5
映画内で描写される、黒人のマイヤーズ一家がサバービコンという閑静な住宅地で受けるいやがらせは、1950年代にペンシルバニア州Levittownという街で、実際に起こったことを再現したらしいです。映画内のテレビで「黒人の人たちにいやがらせする気はないけど、同じ町に住みたくない」などインタビューに応えている映像は、本当に当時流れていたものを使ったんだそうです。

どうやらこの時代のアメリカは住宅難で、誰か頭のいい人が、土地が余っている郊外に家をたくさん建てて、すごい安い値段で売ったことから、今まで家が買えなかった人が飛びついて、こういう郊外の住宅街ができたらしいです。日本でも都市部で「ドーナツ現象」というのがあったから、それと似たようなものかもしれません。

こういう郊外に家を求めた人たちは、ニューヨークなどの都市部の環境の悪さに辟易として、「やっといい暮らしができる!」と思ってやって来た白人たちなので、都市部のカオスは「人種が入り乱れているせい」と思っていたから、この映画で見られるように黒人に引っ越して来て欲しくないという風潮だったようです。

これは多分、『デトロイト』という映画で見せていたか、それのDVD特典で観たのだと思うんですけど、「奴隷解放」のあと、きちんとその後どういう問題が起こりうるかということは考えないで、ただ黒人の人たちに「あとは自由にしていいよ」って言っただけだったのが原因じゃないかと思いました。自由になった黒人の人たちは、仕事がもらえるニューヨークなどの都市部にどんどん流入して、白人の人たちは自分たちの仕事や環境が奪われる、という恐怖を感じたのかも。

映画の製作者側は、この当時の人種差別を描きたかったとのことで、それは良く描かれていたのではと思うのですが、それを背景に白人のロッジ一家に起こった事件が描かれていて、そこがなんか、全く関連性が感じられなくて「変な映画」って思った。

唯一この2つの家族をつなぐのが子供たちで、製作者のインタビューで(誰だか忘れた)「小さい子供は人種差別なんかない。白人でも黒人でもみんな仲良くなる。でも、10歳くらいになってくると、なんとなく遊ばなくなってくる。社会的な影響を受け始めるから。これが、人種差別というのは成長して行く過程で周りから学んでいくもので、元々人間に備わったものではないという証明だと思った」と語っていました。

この映画は、「ブラック・コメディ」と言われているんですけど、どの辺がコメディなのか、全然面白くなかったです。ただブラックなだけ?とにかく映画として何を言わんとしているのかもわからないし、フォーカスがなんなのかもわからないし、衣装やセットにはお金をかけてましたが、正直「なんだこりゃ」って思いました。

出演者も別にコレと言ってなんとも思わなかったんだけど、保険会社の調査人を演じるオスカー・アイザックは良かったです。この人好き!
Maiko

Maikoの感想・評価

3.5
話の流れはなんとなく想像がつく感じだったから、もう少し振り切ってもいい気がしたなあ
>|