bpm

ハクソー・リッジのbpmのレビュー・感想・評価

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)
-
前田高知での戦闘シーンが血ドバドバ、内臓ボロボロ、骨むき出しでカットが早く細かくて画の迫力とスピードに圧倒された 戦場怖過ぎて見てるだけでPTSDになりそうなレベル
そしてアンドリュー・ガーフィールドがハマリ役でへなへなの見た目だけど誰よりも強く勇敢に"戦い続ける"姿に感動しまくり心打たれまくりでオールタイムベストの一つになりました