潮騒ちゃん

ハクソー・リッジの潮騒ちゃんのレビュー・感想・評価

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)
4.8
メルギブの熱量が画面から吹き出す。とんでもないテンションだった。善し悪しで戦争を描かず、命への執着だけを追求。その混じりけの無さに震えました。アンドリュー・ガーフィールドのピュアさは狂気と表裏一体。唯一無二ですね。