nao

ハクソー・リッジのnaoのレビュー・感想・評価

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)
3.9
仲間から臆病者というレッテルを貼られ、時にはリンチまがいの酷い暴力を受けながらも頑なに銃を手に取らないデズモンド。悲惨な戦場を丸腰で走り回り、負傷した人を助けることに命をかけた彼の信念に感動した。無数の敵が息を潜めて敵を探している地獄のような場所に「助けたい」という気持ちだけで銃も持たずに乗り込むなんて並大抵の人間じゃできない。最後の戦闘の前に兵士達がデズモンドの祈りが終わるまで待っていたシーンがとても良かった。