シロ

ハクソー・リッジのシロのレビュー・感想・評価

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)
2.4
やっぱり戦争映画は嫌いだなぁ。
でも「1人でも多くの敵を倒す」のではなく「1人でも多くの仲間を助ける」というデズモンド流の戦争の戦い方には感動させられた。上司からいびられ、同僚からも暴力を受け、軍法会議までかけられたのに突き通す信念は凄すぎる。聖書の考え方と戦争のあり方の矛盾に1番葛藤していたのはデズモンド自身だったんじゃないかな。それにしてもあのハクソーリッジをロープで登るのも大変そうだけど、下ろすのもしんどそう…!あと目が見えないって言って、水をかけて拭いたら目が見えるようになった、とか笑っちゃったんだけど実話だったんかい。
見て良かった。