ハクソー・リッジの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ハクソー・リッジ2016年製作の映画)

Hacksaw Ridge

上映日:2017年06月24日

製作国:

上映時間:139分

ジャンル:

4.1

あらすじ

人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・ブレイシー)に疎まれながらも、妻(テリーサ・パーマー)や父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の助けを借りて、銃を持たずに戦場に行くことを許可される。そして、デズモンドは難攻不落の最終戦地“ハクソー・リッジ”での戦闘に…

人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・ブレイシー)に疎まれながらも、妻(テリーサ・パーマー)や父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の助けを借りて、銃を持たずに戦場に行くことを許可される。そして、デズモンドは難攻不落の最終戦地“ハクソー・リッジ”での戦闘に参加することになった。アメリカ軍が幾度となくハクソーの崖を登り制圧するも、敵のすさまじい攻撃に遭い、その度に撤退を余儀なくされる。敵の攻撃が続く中で、負傷した仲間たちが取り残されるのを見たデズモンドは、たった一人で戦場へ留まるというあり得ない決意をするが…

「ハクソー・リッジ」に投稿された感想・評価

たー

たーの感想・評価

3.8
沖縄戦の戦闘シーンがリアルで凄い。戦闘シーンのリアル感はプラトーン以上。
ayu

ayuの感想・評価

4.3
戦争映画は苦手だけど、敬虔なクリスチャンであるメルギブソンが描く世界は、感動を与えてくれた。
沖縄上陸後の激しい戦いは、日本人としては胸が痛んだ。
joker

jokerの感想・評価

-
着眼点が面白い。
流石のメル・ギブソン。
plaski

plaskiの感想・評価

4.2
Blu-rayにて。これは特殊な戦争映画だ。なにせ、主人公は戦わない。そんな前代未聞の戦争映画で、しかもこれが実話とくるから驚きだ。
どういう経緯でそうなったのか、丁寧に描かれていて、変わり者の主人公に感情移入することができ、とても感動した。また、戦闘シーンも大迫力で、戦争映画好きの私としては大満足。
おつる

おつるの感想・評価

3.8
戦闘シーンはかなりエグくて、戦争の惨さを改めて思い知らされる…
こんな中、武器も持たずに70人以上救った主人公はすごい。実話なのも驚き。
日本兵は怖い!
nyanko723

nyanko723の感想・評価

4.5
戦争映画は得意では無いのですが…
この映画は見れて良かったと思えた映画でした!!
自分の生き方のヒントをもらったかも?
Luna

Lunaの感想・評価

4.7
良かったです!
こういう作品に弱い。何度も泣けた。
戦闘シーンは食い入るように観た。悲惨なシーンが多いけど、しっかりと見た。
アンドリュー・ガーフィールドは演技が上手いから大好きです。
実話ベースだとやや物足りないのかなと思っていたけど、まったくそんなことない。余裕で想像を上回る戦争映画の名作でした。
8HIRO8

8HIRO8の感想・評価

4.0
泣きました。
観終わった後、観れて良かったとすごく思いました。
相手国が日本なので見てられないという人もいるらしいですけど…