ハクソー・リッジの作品情報・感想・評価

ハクソー・リッジ2016年製作の映画)

Hacksaw Ridge

上映日:2017年06月24日

製作国:

上映時間:139分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ハクソー・リッジ」に投稿された感想・評価

ハウル

ハウルの感想・評価

4.2
この映画は予備知識なしで鑑賞。
戦争映画でありながら、武器を持たずに戦地に赴くという主人公の信念・生き様を丁寧に描写。

臨場感のある戦闘シーン、狂気じみた日本兵、丁寧な各人物の描写…どれを取っても秀逸でした。

とても大きな期待をしていたわけではなかったので、余計に満たされました。

最後に…ハリウッドのキャラ最高!
Dai5

Dai5の感想・評価

5.0
戦争映画の最高傑作。

入隊から衛生兵として認められるまでのデズモンド・ドスの葛藤と強い信念を描いた前半は感動的であり、後半の戦争の凄惨さを伝える戦闘シーンはまさに圧巻。

一本の映画作品としてエンターテイメント性も備えた素晴らしい作品。
緩急エグい
日本兵が敵として出てくるのは新鮮
YukiTakaba

YukiTakabaの感想・評価

4.2
自分を貫く勇気…記録用
Pennyboy

Pennyboyの感想・評価

4.1
すばらい
Fumi

Fumiの感想・評価

4.0
Beautiful.
映画館で観たかったんですけどね、なぜかDVDでもなくまさかのNetflixです。

いやぁ、でもすごいお話。やはり良かったのは「殺して」英雄になるのではなく、「助けて」英雄になったということですね。しかも沖縄戦なので色々と日本にとっては複雑なところですよね。まぁ、そこは置いといて。アカデミー賞では録音賞と編集賞を受賞した今作、編集においては凄まじい迫力が生まれていたと思います。そもそもの映像が強烈なこともありつつ、スローで見せるのがうまいのは、アクション映画のお決まりみたいなところもありますからね、さすがはメル・ギブソン。ラストカットに空バックはちょっと、え? ってなりましたが。

ドスが日本兵を助けるあたりは、あぁちょっとは日本のことも気にかけてるなぁギブソン、と思っていたものの、「ジャップ!」ってガッツリ言ってたし、白旗からのあの流れはさすがに卑怯だし、色々と戦争映画なんで中立は不可能だから難しいですよね。切腹はとても良かったです。
osaka

osakaの感想・評価

4.8

前半の過去シーンから訓練シーンまででまず面白い。この部分を見た時、自分にはそこまでしてデズモンドが守りたいものは何なのか分からなかった。
後半。想像の斜め上を行く面白さ。凄まじいグロ描写もあるし、トンデモカメラワークもあってぐいぐい引っ張っていってくれる。そして、一人戦場に残るデズモンドが神に言葉を求める。すると聞こえてきたのは「衛生兵!助けて!」という言葉。そこで自分の信念を再度強く持ち直し、デズモンドは救援に向かう。

どんなに過酷な状況でも、人は自分の信念を曲げずに強く生きることができるんだ、と思わせてくれる。とても素晴らしい映画でした。
これは良い
アホかって思うシーンもあるけど、実話っていうので認めざるを得ん
宗教は基本的にクソくらえのスタンスやけど、彼の黄金の精神には感嘆する
日本兵がヒールの件に関してはちょっと苦い気持ちもあった
Taichi

Taichiの感想・評価

4.2
色々複雑なモノはあったけど映画としては良かったです。
>|