ハクソー・リッジの作品情報・感想・評価

ハクソー・リッジ2016年製作の映画)

Hacksaw Ridge

上映日:2017年06月24日

製作国:

上映時間:139分

ジャンル:

4.1

あらすじ

人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・ブレイシー)に疎まれながらも、妻(テリーサ・パーマー)や父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の助けを借りて、銃を持たずに戦場に行くことを許可される。そして、デズモンドは難攻不落の最終戦地“ハクソー・リッジ”での戦闘に…

人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・ブレイシー)に疎まれながらも、妻(テリーサ・パーマー)や父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の助けを借りて、銃を持たずに戦場に行くことを許可される。そして、デズモンドは難攻不落の最終戦地“ハクソー・リッジ”での戦闘に参加することになった。アメリカ軍が幾度となくハクソーの崖を登り制圧するも、敵のすさまじい攻撃に遭い、その度に撤退を余儀なくされる。敵の攻撃が続く中で、負傷した仲間たちが取り残されるのを見たデズモンドは、たった一人で戦場へ留まるというあり得ない決意をするが…

「ハクソー・リッジ」に投稿された感想・評価

Masa

Masaの感想・評価

3.0
メル・ギブソンの戦闘物は、ブレイブハートにしろアポカリプトにしろ、結構エグいです。この作品は更に輪をかけてエグいので、こういった類の作品を見慣れていない人が見ると、吐きそーリッジでしょう。
それだけリアルで、戦争の恐ろしさが伝わってくる作品でした。
戦争はダメって強く思った
すごく良い戦争映画だった
AtsuyaGoT

AtsuyaGoTの感想・評価

4.3
実際の崖の高さは違うらしいけど、本当にデズがカッコよかった!
139分があっという間、本当に面白かった。
実にアメリカらしい映画。戦争と宗教観が混ざっていて、生々しく感じ取ることはできなかったが実在したと思うと胸打たれる。「信念を曲げたら生きていけない」という台詞は印象的だった。それにしてもハクソー・リッジが沖縄のことだったとは、、
shoheidon

shoheidonの感想・評価

4.2
いいけど哀れ。絶対に勝てない日本の戦い。
>|