ハクソー・リッジの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

ハクソー・リッジ2016年製作の映画)

Hacksaw Ridge

上映日:2017年06月24日

製作国:

上映時間:139分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ハクソー・リッジ」に投稿された感想・評価

戦闘シーンはリアルで、即死できるのは幸せだと思うほど。

多少脚色してあると思うが、こんな凄い人が実在したことに驚く。
神田

神田の感想・評価

3.9
初めて全部観た
色々複雑な感情になるけど、その要因の1つは俺がキリストのネックレスをつけていること。ちゃんと14Kだしね!

このレビューはネタバレを含みます

後半の、ドスが取り残された戦士たちを一人で助け始めるところから観ました。一人でも多く、と祈りながら救助し続ける姿は神々しく、戦場のシーンなのに神聖なものに思えました。
mhc

mhcの感想・評価

4.5
今までみた戦争映画の中で一番すき…実写のドキュメンタリー見た後だったから最初炎がCG臭くてみるのやめよかなと思ったけど見てよかったしリアルだったら耐えられなかった(でも実話だった)

海外からみた日本、必ずと言っていいほどいかにも!な自決シーン入れてくるのお決まりなのかな…

戦地に着いた時点で頭クレイジーにならないと戦えないし戦場での戦いって頭いかれた者同士で戦うから戦前普通の思考だった人間は己の信念貫けないけど元々頭いかれてる奴はやっぱ強いな
そん

そんの感想・評価

4.0
見事だったのは、前半のヒューマンドラマ味溢れる日常的シーンから後半の無残な戦争シーンへの落差

戦争がどれだけ日常とかけ離れた異空間なのかが伝わってくる

しかし、衛生兵カッケェ、、

他人を助けるために戦火の中へ飛び込んでいく姿は自分には絶対に出来ないし、だからこそ憧れる

実話だというのが凄い
okuoku46

okuoku46の感想・評価

3.8
信念貫くの大変
ぐりん

ぐりんの感想・評価

4.2
伝説の衛生兵

これ以上の言葉はないですね。

「信念」

デズモンドのように何か人生における信念を見つけないとと考えさせてくれる戦争映画でした。

僕はまだ見つけてないです!

親父がカッコ良すぎ!
同じ日本人ではあるがあんな軽装備で、しかも銃剣で襲ってくる当時の日本時は本当におっかない。
今の自分では自国を守るためにあんなに必死にはなれないと思う。