ハクソー・リッジの作品情報・感想・評価

ハクソー・リッジ2016年製作の映画)

Hacksaw Ridge

上映日:2017年06月24日

製作国:

上映時間:139分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ハクソー・リッジ」に投稿された感想・評価

ほいみ

ほいみの感想・評価

2.7

アンドリューガーフィールドのこと
なんの映画で見たんだっけ?
スパイダーマン?
いや違うな、
誰かに似てるだけか

あ!JOY!?

スパイダーマンの人でした。

そして沈黙にも出てたのね!
髭生えてたからわかんなかった!
そして……

アンドリューガーフィールドは
また主の声が聞こえないって
言ってんのか!
(沈黙 見た以来だった)
と思ったら、今回は聞こえたようだ……


みんな命懸けで戦って
自分が担架で運ばれてる
最中すら、聖書がないって
騒ぐところでさすがに
イラッとしてしまった。

探してきてもらったんだから
ありがとうございますだろーが!

映画はやはり映画でしかない。
戦争映画は作った方を
美化するものだ。
だから何がいいとか
感動したとかじゃない。

これからも
戦争がない世の中で
あるように私も祈るのみです。
su

suの感想・評価

-
どこまでがノンフィクションなのかわからないけど、戦場シーンが面白かった。

米軍目線の日本の描き方を客観的に見るという体験。戦争映画は苦手だ。
かなり感動した。
勇気をもらえる作品。
予告では戦場のシーンだけでしたが、戦場に行くまでの前半パートも凄かったです。信念を貫くの姿にはただただ尊敬です。
御国の為ならば命も惜しまない日本兵の姿も、変に誇張される事なくリアルな恐怖感と、忠実に表現しようというリスペクトも感じました。
アンドリューガーフィールドのにやけた笑顔が好きじゃないので減点です笑
第二次世界大戦の米軍の沖縄上陸戦、ハクソー・リッジと呼ばれる断崖での激戦の最中にあった実話。
良心的兵役拒否というものを初めて知った。臆病者と罵られいじめられてきた中でも信念を貫くことで、成し遂げられる奇跡があるのだと教えてくれる。またその信念は愛する人や家族の信頼や支援があってこそだとも感じる。
沖縄戦の過酷さ、日本軍がなぜあそこまでしないといけなかったも含めて歴史を学ぶきっかけとしても見るべき作品。
サスケ

サスケの感想・評価

4.4
素晴らしい。デズモンド・ドス
この映画を観て戦争を繰り返さないようにと。
M

Mの感想・評価

4.0
武器を持たず、誰も殺さないという信念を持ち衛生兵として戦場で75人もの命を救った兵士の実話を元にした映画。ちなみに舞台は沖縄!!!敵は日本兵!戦闘シーンは大迫力だしリアルすぎてグロさは否めなかったけど、「もう1人…もう1人助けさせてください…」って主人公が自分の命をかけて仲間を助けるシーンは胸打たれすぎた、、、信念は何があっても貫くものらしい。心底平和な時代に生まれてよかったと思ったです。めちゃくちゃ感動したからみんなも見てね!!!😖これが実話ってのがまたぐうくる。震えた。いい映画〜
主人公が軍医になぜそこまでこだわるのか。動機が弱い気がした。これも実在人物映画だから脚色は難しいだろうけど…。色々いったけど面白いです
>|