ハクソー・リッジの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ハクソー・リッジ2016年製作の映画)

Hacksaw Ridge

上映日:2017年06月24日

製作国:

上映時間:139分

ジャンル:

4.1

あらすじ

人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・ブレイシー)に疎まれながらも、妻(テリーサ・パーマー)や父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の助けを借りて、銃を持たずに戦場に行くことを許可される。そして、デズモンドは難攻不落の最終戦地“ハクソー・リッジ”での戦闘に…

人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・ブレイシー)に疎まれながらも、妻(テリーサ・パーマー)や父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の助けを借りて、銃を持たずに戦場に行くことを許可される。そして、デズモンドは難攻不落の最終戦地“ハクソー・リッジ”での戦闘に参加することになった。アメリカ軍が幾度となくハクソーの崖を登り制圧するも、敵のすさまじい攻撃に遭い、その度に撤退を余儀なくされる。敵の攻撃が続く中で、負傷した仲間たちが取り残されるのを見たデズモンドは、たった一人で戦場へ留まるというあり得ない決意をするが…

「ハクソー・リッジ」に投稿された感想・評価

アンドリュー・ガーフィールドの顔が、デズモンドの信念にぴったり重なってみえた。序盤、信念を貫くその顔は、周りからは屁理屈を言っているように見える。その理由を述べる口は、どこか半笑いに見えて、やや相手をバカにしているように見える。

……すいません、ボクの勝手な思い込みですね。でも、人を殺してはいけないのに軍隊に入るというのは、どう考えてもしっくりこない。お前のその信念は屁理屈にしか聞こえないぞ、という言い分は、どうしても出てくる。その印象を増幅させるのが、ボクにとってはアンドリュー・ガーフィールドの顔だったのです。

ボクのサイトでは、もうちょっと詳しく書いてます。http://oride.net/hacksawridge/ で。
日本人としては何とも点数の付け難い内容ではあるが、普通に良作。
戦争物は鑑賞に体力が必要だが、この映画は導入がいいので疲労感無し。
「ブレイブハート」の時も感じたが戦闘シーンに対する拘りというか、鬼気迫るものがある。没入感が半端ない。
終戦記念日には「火垂るの墓」ばかりでなく、こういうのを見てもいいのかもしれない。

どうでもいいが、メル・ギブソンって主演作品と監督作品にギャップがあり過ぎて困惑する。
メルギブソン監督。実話。戦場に武器を持たず出動し、多くの負傷者を救った人の話。 戦闘描写がリアルで、この人の取った行動がいかに勇敢だったかが余計に際立つように見える。 アンドリューガーフィールド。良い役者だと思います。 文句ナシ!
そういえば観たから記録。
日本人は見た方がいいと思う、と思った描写がたくさんあったけど…でも…やっぱり撃たれたり死んだりするシーンが苦手でごめんなさいスコア3
rodegin

rodeginの感想・評価

4.5
久々のメル・ギブソン監督作。
流石の作品、とても面白くて良かった。
確かに戦争映画でCG技術もシンポしているのでそこまで悲惨に描かなくても…と目を背けたくなるシーンも沢山ありますが、戦争をリアルに表現する説得力に繋がってる様に感じるし、そんな環境下だから描きたい主人公が際立つし!
ホントに良かった!
清水

清水の感想・評価

-
キリスト
アメリカンスナイパーと真逆
子供時代暴力で兄弟傷つけるトラウマ
殺す
これは救う
さくは

さくはの感想・評価

4.0
戦争映画の中で一番好きかも。
実話っていうのがびっくり。是非見てほしい作品。
自分、日本人ですけど、日本人嫌いになったわ
実話!?
さすがにあの崖上からの吊り降ろし救助を何十人も!は人間の体力ではムリだと思うので、そのへんは過剰演出ではないかなあ。(75人をなんらかのカタチで救助したことは事実だそうです)
あの状況で撤退せず残っただけで尊敬に値するし、戦場の不条理と地獄絵図は凄まじいので、個人的には救助シーンはも少し控え目のほうがむしろよかったかも。

お父さんが、エージェントスミスなのが気になってしょうがなかった…w
Mai

Maiの感想・評価

5.0
記録
こんな描写がリアルなの初めてで本当に戦場にいるような感覚だった
予想に反してのバディ物。話がどこに向かうのかと思ったけど最後は感動の涙。ハラハラするし、長さも気にならない。ちょっとグロい描写もあるが、それさえ気にならなければ名作。あと、音が凄い。サブウーファー鳴りっぱなし。