ハクソー・リッジの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

ハクソー・リッジ2016年製作の映画)

Hacksaw Ridge

上映日:2017年06月24日

製作国:

上映時間:139分

ジャンル:

4.1

あらすじ

人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・ブレイシー)に疎まれながらも、妻(テリーサ・パーマー)や父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の助けを借りて、銃を持たずに戦場に行くことを許可される。そして、デズモンドは難攻不落の最終戦地“ハクソー・リッジ”での戦闘に…

人を殺めてはいけない。そう強く心に決めていたデズモンド(アンドリュー・ガーフィールド)は、軍隊でもその意志を貫こうとしていた。上官(サム・ワーシントン、ヴィンス・ヴォーン)や同僚(ルーク・ブレイシー)に疎まれながらも、妻(テリーサ・パーマー)や父(ヒューゴ・ウィーヴィング)の助けを借りて、銃を持たずに戦場に行くことを許可される。そして、デズモンドは難攻不落の最終戦地“ハクソー・リッジ”での戦闘に参加することになった。アメリカ軍が幾度となくハクソーの崖を登り制圧するも、敵のすさまじい攻撃に遭い、その度に撤退を余儀なくされる。敵の攻撃が続く中で、負傷した仲間たちが取り残されるのを見たデズモンドは、たった一人で戦場へ留まるというあり得ない決意をするが…

「ハクソー・リッジ」に投稿された感想・評価

ani

aniの感想・評価

3.6
Filmarksでの評価が良かったので期待し過ぎたかも。戦闘シーンの迫力は凄かったし、主人公の信念も素晴らしいと思ったがそこまで胸を打たれなかった。そしてやはり日本兵の描かれ方に違和感が...。
ショー

ショーの感想・評価

2.5
軍隊という組織の中で孤軍不闘する主人公に敬意を抱くも、戦争映画としては印象に残りにくい感。
マコ

マコの感想・評価

4.0
プライベートライアン+フルメタルジャケットを混ぜたような感じだった。
戦争の恐ろしさが存分に伝わった。

映画館観で観れなかったことが悔やまれる。
多分変な汗出る。
太平洋戦争の沖縄戦に衛生兵ときて従軍したデズモンド・T・ドスの実話。
戦争の映画を観るたびに思うことは主人公の視点によって1つの戦争が色んな角度でわかる事。その物語にフォーカスする事で実体験はしてない僕らでも知る事が出来る。素晴らしいなって思う。
この映画は戦争映画だけどデズモンドの信念の話であり、戦争に常識はなく理不尽な事ばかりが起きるが殺戮も軍隊も親族でさえも1人の青年が決めた信念を変える事は出来ない。
それは誰もが出来る事じゃないし、自分もそうありたいと思う。
実在したデズモンドを知る事は間違い無く人生の糧になる作品
信念とワガママはどう違うのか?
どちらであれ、それを貫き通した意志の強さには敬服するとゆーか、何とゆーか…
断片的な説明はあるものの、ここまでの強い意志貫徹に至る経緯がよくわからないので、観念的にはワガママ色が強い前半
この前半部分は書き込み不足ながら、中盤以降の戦場に於いても、彼はその姿勢を曲げる事なく、ひとりでも多くの(味方)負傷者を救うべく奔走する
そこでワガママは信念の様相を呈してゆく(と言ってもやっぱ違いは説明出来ない)
多分、彼の姿勢が米兵だけでなく、敵兵も含むすべての将兵に向けられていたものなら、素直に信念であると認められるのかも

それにしても凄まじい戦闘描写
やり過ぎと言われた「プライベート・ライアン」の戦闘シーンが前時代的に思えるくらい、スピード感とリアル感が半端じゃない
瞬きする間もなく、人が撃たれ吹っ飛び破壊される
この徹底ぶりはギブソンの信念?
日本兵がゾンビチックなのは少々遺憾ながら、当時の米兵たちから見た日本兵は、死を恐れないという風評などから、まさにゾンビの如き得体の知れない恐怖の対象だったのでしょうか
デズモンド・ドス。
ほんとの勇気はここに。信念。
頑固と意地とプライドとかと同じにされがちだけど、信念は信念。間違えた捉え方で先輩風ふりかざすやつには成り下がらないように気をつけたい。映画はいつも先生よりいろいろなことを教えてくれる。
hariso

harisoの感想・評価

3.4
実話実話って、あの「切腹おじさん」も実話って言うつもりなんか……
「真珠湾」だけを握りしめて日本に正義を振りかざす心細さよ。
まる

まるの感想・評価

3.9
自らの信仰を貫いて、自分なりの戦い方を掴み仲間を大勢助けて素直にすごいなぁと思った

けど、周りの人の「それが通るなら戦えない」と怒り焦る気持ちも伝わって難しい顔になった
ぽぱゐ

ぽぱゐの感想・評価

3.7
「信念は折れぬ剣なり。」という言葉があるように、筋通す人間は強いですね。
大人になればなるほど、自分曲げないことの難しさとかっこよさが分かります。

ちなみにさっきの言葉は僕が思いつきで作ったので、調べても何も出てきません。
fumio0613

fumio0613の感想・評価

4.5
色々な貢献があると考えさせられる作品。
そして揺るぎない信念の強さを感じる素晴らしい作品。