ハクソー・リッジの作品情報・感想・評価 - 649ページ目

ハクソー・リッジ2016年製作の映画)

Hacksaw Ridge

上映日:2017年06月24日

製作国:

上映時間:139分

ジャンル:

4.0

あらすじ

「ハクソー・リッジ」に投稿された感想・評価

hrn

hrnの感想・評価

4.2
戦争映画でもあり、武器を持たずして戦場に出征した衛生兵デズモンド・ドスのドラマでもあり。
良くも悪くも心がえぐられる映画でした。

本編の6割ほどを占める戦闘シーンは、初っ端からとにかくリアルな映像の連続で胸が痛いけれど、銃弾で身体に穴が開いたり、手榴弾で体の一部、もしくは大部分を失った兵士たちが地面に倒れ身を悶えている姿には、遠くもない過去に想像を絶する戦争があったのだと改めて痛感させられます。

武器を持っていようといなかろうと、当時多くの人が命懸けで臨んでいた戦争の意義や、今この映画が何を訴えているのかについて深く考えさせられました。
信念を持ち、銃を持たずに第二次世界大戦に「救う」事で戦った1人の兵士の実話を基にした作品。
戦争の残酷さ、むごたらしさをこれでもかと見せつけてくる。沖縄戦が舞台だったので、余計に辛かった。
冒頭から最後まで何度も出てくる戦闘シーンがあまりにむごくて、何度も目をそらしてしまった。
彼が果たした事は本当に素晴らしいと思う。が、戦争さえ無ければこんなに殺し合わずに済んだのに…と思うと涙が出てきた。
なにかに取り憑かれたかのように「もう1人…」「もう1人…」と助け続ける彼の眼が少し怖かった。でもそのくらい「覚醒」してなければ乗り越えられなかったのかもしれない。
メル・ギブソン監督は凄い作品を作った。
ただただ自分の信念を貫く一心の主人公の人柄素晴らしかった
戦争映画を期待してみるものではないかもしれない、戦争のなかでも命の尊さが変わらないこと。
ci

ciの感想・評価

4.4
すごい映画を見てしまった。

自分の信念を貫くドスは強かった。
人を助けるけど殺したりしない。
こんな勇敢な人がいたなんて。

【もう1人助けさせてください】

このセリフが本当に、もう、、、

これ1週間ぐらい引きずる。
Shiho

Shihoの感想・評価

4.1
見終えた後、数日間頭から離れなかった。アンドリューガーフィールドは適役。
永森剛

永森剛の感想・評価

1.0
プライベートライアンやハートロッカー、アメリカンスナイパー等の戦争映画を期待してたらトランスフォーマー並の過剰演出で興醒め。
とんでも展開ドーン 爆発バーンその割にグロシーンはしっかりしてるからガキ向けなのかも分からない。
けんた

けんたの感想・評価

2.5
アメリカにはこんなすごい英雄がいたんだぜーって言いたいだけの映画
hartica

harticaの感想・評価

4.5
すごすぎる。涙が。うう

でもさすがメル・ギブソン。描写がエグい。耐えたよ。

サイレンスの役といい、アンドリュー君日本びいきなの?笑
tomotomo

tomotomoの感想・評価

3.4
いろんな意味で、自分を貫く凄い人。
そして当時の日本兵の描写でヤバさが伝わる。それこそ今で言う某テロリスト集団ばり。
YutoOnji

YutoOnjiの感想・評価

5.0
クリスチャンのアンドリュー・ガーフィールドが日本へ行って地獄を見る。「神様、ぼく頑張ります」

「沈黙:1945」お楽しみください。