タラコ改めスジコフスキー

終身犯のタラコ改めスジコフスキーのレビュー・感想・評価

終身犯(1961年製作の映画)
4.0
本題に行くまで長いと思ったけどバート・ランカスターが監獄の中で鳥を飼育してどんどんのめり込む様だけでも十分面白く、特に鳥が卵からガチで産まれる姿は実に感動的だった

でも鳥の側で煙草吸っていいのかよと