PARKS パークスの作品情報・感想・評価

「PARKS パークス」に投稿された感想・評価

悠

悠の感想・評価

3.8
【君と、歌いたい曲がある。】

吉祥寺、100年前からある公園。オープンリールで繋がる過去と未来。橋本愛ちゃんの透明感のある声、永野芽郁ちゃんの可愛さ、綺麗な景色と、耳に残る音楽。吉祥寺オデヲンで観て、そこの世界に丸ごといられたのは、とてもいい映画体験だった。多少丸投げ感もあったけれど、舞台のようなラスト、わたしは好きです。自転車買おうかな。(笑)
kt_movie

kt_movieの感想・評価

3.0
映画の雰囲気は好きだったけど正直よくわからなかった
こく

こくの感想・評価

4.5
『グーグーだって猫である』を筆頭に
『さよならケーキとふしぎなランプ』、『火花』、『流星が消えないうちに』など枚挙にいとまがない吉祥寺映画ですが、本作では吉祥寺が画的に一番美しくカットアップされてます。吉祥寺映画暫定ベスト1です。

音楽が時空を越え、過去現在未来の井の頭公園を繋ぐ構図もよい。

現実の井の頭公園ではときどき遺体発見されてますが、この映画の井の頭公園近くなら住みたいです。鳥良4号店近くがいいなあ。

染谷が園子温作品に続きまたラップ披露してます。
恥辱。。。

このレビューはネタバレを含みます

「シーっ。聞こえる?始まりの音。」
解説見るまでよくわからなかった。
読んだらほえーってなる。
井之頭公園の記念映画なら、過去現在未来が同時に存在するってテーマとして完璧だと思う。オープンリールに絡めてるのとかもホントにすごい。

見ながら気づけたら楽しめたのかなー。悔しいなー。
mayu

mayuの感想・評価

3.2
後半よく分からん感じになっていったけど、吉祥寺の雰囲気とミュージシャンのキャスティングがツボでした。
橋本愛も永野芽郁もかわいいけど個人的にはこのときの石橋静河がめっちゃ好き!
ノスタルジック!吉祥寺もちょっとだけ懐かしい!
あとは永野芽郁が能年玲奈っぽい
>|