PARKS パークスの作品情報・感想・評価

「PARKS パークス」に投稿された感想・評価

コトナ

コトナの感想・評価

2.5
柔らかい映像。
青春、仲間、音楽、井の頭公園。
トクマルシューゴ。
部屋がおしゃれ。
ファンタジー要素あり、ふわっとした感じで終わった。

染谷将太が良い味だしてる○
ナゴ

ナゴの感想・評価

2.7
井の頭公園はやっぱめちゃくちゃ最高公園だよな〜という...
井の頭公園にはRくんの車イス押して時々行く。前は象のハナコさんに会いによく行った。そんななじみの風景ばかりが映し出される映画はなんだか不思議な感じがした。
2017年の青春と50年前の青春。団塊の世代と団塊ジュニアジュニアくらいか。ベビーブームは来なかったなあ、と思ってしまう。公園の100年の歴史を更に遡れば、戦争の時代もあったはずだが、それは歴史の彼方か。
それにしても、同じ年の「夜空はいつも…」でも感じた何かどんよりした感じは今の若者の気分を現しているのか。どこか古風で60~70年代の青春と重なるようでもある。今また、高野悦子の「二十歳の原点」がマンガで復活したように。橋本愛はどこか古風ではまってる。
朝ドラの前年の永野芽郁ちゃんがあどけない。
永野芽郁!石橋静河!!そして橋本愛!!!眼福の極みここに極まれり美女の3段構え!!!with染谷将太
そんな映画
はね

はねの感想・評価

2.0
すいません。全く意味わかなくてつまらなくて早送りで見たぐらい🤭

んー爽やかな映画なんだろうけど、深みがなくてつまらない。

井の頭公園がすごくいいよね!って感じだけ。
久遠

久遠の感想・評価

4.2
まだ咀嚼しきれていない部分が多い。
舞台は吉祥寺。井の頭公園の美しい風景と吉祥寺特有の空気感が作品を彩る。
また、役者のアンサンブルも前後半で色が変わるのが特徴的で良い。
モラトリアム特有の陽気な会話劇と音楽青春譚かと思いきや、夢か現か過去か今か入り乱れる話へ。
しばふ

しばふの感想・評価

2.5
吉祥寺のPV
かわいい女はみんなが見たい、見れるって不思議だな〜
まつだ

まつだの感想・評価

3.7
前半の音楽を作ってるシーンはとても良かった。井の頭公園を中心に、自由気ままに音楽作りを楽しむ姿。しかし、後半は???となる。はるは何者?
トキオみたいな友達が欲しいとのこと。
ビジュアルはモチーフ、構図、色彩全て良い。ストーリーは解説ありき。
エリ

エリの感想・評価

2.9
井の頭公園を舞台にした男女3人を巡る音楽の物語。ストーリーも雰囲気もキャストもいい!のに純とトキオの性格が好きになれなくてイライラ( ̄ー ̄)途中まで良かったストーリーも後半でふわっとさせてて訳がわからないまま終わって残念。あと「音楽の物語」とうたっているのならもっと本当に音楽を活かしてほしかった。橋本愛ちゃんの美声も染谷くんのラップも良かったのに勿体ない~(;o;)
>|