ラフマン

サンダーボルトのラフマンのレビュー・感想・評価

サンダーボルト(1974年製作の映画)
4.5
「クレイジーハート」
「ビッグリボウスキ」
どちらのジェフ・ブリッジスもダメ男でどうしようもないんだけど憎めないキャラで大好きなんです。
その原点ともいうべき映画!
これが良かった!
出てくる4人のキャラ、全員ダメ人間なんだけど、みんな愛すべきキャラなんです。
特にジェフ・ブリッジス。最高にいいキャラです。
メチャクチャなストーリーですがキャラで最後まで見せてくれます。泣かせるシーンもあります。
いい映画です!