チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話の作品情報・感想・評価

「チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」に投稿された感想・評価

muka

mukaの感想・評価

3.6
一つの事を成し遂げる困難が良く伝わる。

自分の娘にも、ああいう経験をさせてあげたい。
実話にまさる映画なし。シンプルに元気をもらえる映画です。広瀬すずなどのキャスティングもなかなかですし、余計な説明がないのも良い。福井県民がうらやましい佳作です。 
福井弁もコミカルに上手く使われてました。
まゆ

まゆの感想・評価

4.1
青春。
キャストががんばってた。
キャスト、マイナーな子が多かった。
天海祐希もよかった。
Dryad

Dryadの感想・評価

3.5
結末が分かっているのに泣けました。
全体的に、心に響くセリフが多い。
ひかり側の視線がほとんどですが、最後に明かされる早乙女先生側の視線にも共感します。
ゆうと

ゆうとの感想・評価

2.0
広瀬すず可愛かったけど、、、
他は特に見どころ無し。
実話とはいえ、もっと映画として遊びは欲しかった。
Ri

Riの感想・評価

4.1
アプリにて鑑賞。

何気なくみました。チアダンって確か前に流行ったなという感じで。

見てよかった!彼女達の全国制覇の気持ち、全米制覇の気持ち。仲間との関係が崩れていく所や、熱い気持ちがすごい!かっこいいな!と。すごく応援したくなります。見て良かったです。私にもこんな話が欲しかったと思いました。

ドラマでもチアダンがありましたが、初回までしか見ていなく全部は見ていなかったのですが、映画から見た方がいいなと思いました。

中条あやみちゃんがとてつもなく美人でした。健太郎くんと真剣佑くんの苗字なしの2人が出ていて新鮮でした。でも健太郎くんどこに出ていたかわからずもう一度見直そうと思いました笑
公開前にアメリカでラストシーンの撮影が終わりました~って出演者達が泣いてる模様が何故かめざましテレビでニュースとしてやっていて、この映画の公開は来年を予定。って言ってたんですよ!
え!遠っ!って当時思いましたね、TBSが?制作なのにめざましで?!フジ?うむ??そんなのが第一印象。
それからもちょくちょく意図せずメイキングに遭遇する。体が固い出演者達は壁に足を開脚して寝ることで体を柔らかくしたり、すずちゃんが外されるシーンで泣いちゃいけないのに何度も涙を流してしまいNGをくらうなど、予備知識はありましたな!!!映画観に行けよ!って感じですが、ようやく見れました。
キャストが、今の注目役者を入れるから、今の青春作品の?若い役者を見れるのも実は好き。
だからこそ、すずさん、この時いろんな作品とのバッティングで大変だったのでわ?と…
中条あやみちゃんはほんとに同じ人間か?なスタイル…
お話の繋ぎは雑たけど、最後はじんわり泣ける、実際のJETSは5回も全米制覇してるとはすごい…なぜ知れ渡ってないのだ…
Shohei

Shoheiの感想・評価

5.0
ドラマハマったから是非見たかったやつ!やっぱり良かった!

このレビューはネタバレを含みます

 福井のチアダンス部の高校生がアメリカの大会で優勝する話。

 タイトルが全部を言い表していて、それ以上でも以下でもない映画でした。この手の青春スポ根ものの王道を行く映画で、ダメダメなチームがいろいろあって大会に出て頑張るというテンプレートのまんまを行くだけなので、そのジャンルの一定の面白さはありますが、新鮮さは特になかったです。それでいてチアダンスとかで凄さを見せてくれればいいですが、福井大会とアメリカ大会の違いとか全く画面から伝わってこずに、特にアメリカでのクライマックスとかは全然アメリカに見えずに普通の体育館で踊っているだけにしか見えないので盛り上がりに欠けました。それに途中で離脱するメンバーの扱いが最後まで特にフォローもなくてイヤな奴のまま終わってしまうのも悲しかったです。

 登場人物たちが集まって喧嘩して仲直りして…というお決まりの流れが高速なのはよかったです。うじうじと悩む姿が長いこと描かれずに事務的に進むのは退屈さを感じなかったです。

 とはいえ、やっぱり広瀬すずさんの魅力で引っ張られてしまう映画でもありました。
YJ

YJの感想・評価

3.4
なぜ飛躍的にレベルが上がっていったのかなど説明不足なところもしばしばあるが、テンポの良さと考えたら◎
>|