ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーのネタバレレビュー・内容・結末

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー2018年製作の映画)

Solo: A Star Wars Story

上映日:2018年06月29日

製作国:

上映時間:135分

3.7

あらすじ

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」に投稿されたネタバレ・内容・結末

スターウォーズ Ep9公開前の復習編。

若き日のハンソロを描いたスピンオフ作品。
「スターウォーズ Ep8」の余波や監督交代劇の影響もあって、超大金を投じられたのにもかかわらず興行収入は大コケしてしまった作品。
だが、チューバッカやランド、ミレニアムファルコンとの出会いを含め、ハンソロの生い立ちからじっくり丁寧に過去を描いていて、非常に密度が高くてファンなら満足できる映画だと思う。

「ハン・ソロの名前の由来ってそうなんだ!」とか「帝国のテーマ曲って実在する曲なのかよ!」とか「ケッセルランを12パーセクでってそういう意味なのね!」とか。
小ネタが多くて楽しい。

アクションシーンについて。カーチェイスやミレニアムファルコン操縦シーンは迫力のアングルなんだけど、ちょっと画面が暗いかなぁって思う。

ストーリーもありがちなアウトロー物で、地味に思えるかもしれない。場面がコロコロ変わっていくので、ストーリー追うのもちょっと大変だ。

だけど、師匠役のベケットは、西部劇的なハードボイルド感があって、超カッコよかった。
最後の決闘シーンも痺れた。
また、エミリア・クラーク演じるキーラもとても可愛いくて力強くて良い。

ハンソロ役のオールデン・エアエンライクも、はじめキャスティングが発表されたときは何か違うなぁと感じたけど、キラキラと目を輝かせ野心を抱いてる様子が伝わりそれがまた若々しさを感じさせられて良かった。

スピンオフ作品なので基本的には観なくてもストーリーを追う上で問題無いけど、観ればきっともっともっとスターウォーズの事が好きになるはず。
チューバッカとの出会いや、ミレニアルファルコンの経緯もわかって、個人的には面白かった。

ただ、キーラはどうなったんやー
エミリア・クラークが可愛いからとりあえず良し!
映像美★★★★
脚本★★★★
キャスト★★★★
音楽★★★
名作★★★★
上映時間☆☆☆

吹き替えで視聴。
2018年公開シリーズ10作目スピンオフ第2弾。
前作エピソード3/シスの復讐
今作ハン・ソロ
次作アニメ/反乱者たち

ハン・ソロとチューバッカやミレニアム・ファルコンとの出会いを描くエピソード3/シスの復讐後のストーリー。

エピソード7/フォースの覚醒でレイがケッセルランを14パーセクで飛んだ船と言った事に対してハン・ソロが12だと訂正したこの伝説も映像化されている。
今作はキーラが何かと重要な立ち位置にいた。
どこに本物の忠誠心があるのか、殺されてしまうのか終始謎めいた雰囲気があった。
注目点はラストのダース・モールとのやり取り。
ダース・モールの生存はアニメで描かれていた為驚きは少なかったが、キーラが生きたまま彼の下に向かったのが気になるところ。
続編があるのか違う話で再登場するのか。

ローグ・ワン程の名作感は無いが普通に楽しめる映画。

今作の魅力的キャラTOP3
1位トバイアス・ベケット
2位チューバッカ
3位L3-37
若きハン・ソロの物語
ストーリーは王道かつテンポよくおもしろかった。

チューバッカやランドーとの出会いなど描かれておりep.5を意識しているシーンもありよき👍

レイア姫よりも前の彼女、キーラが登場するのですがこれがまた可愛いかつ中々なキーマンになりそう。。
最後にはダースモールも登場し続編があるのかな、、?という感じですな。

その後のハンとキーラの物語があるなら気になりますな。
ハンソロに違和感を感じないか心配でしたが普通に楽しめました!
最後のダースモールは?
今後の作品(ドラマでも)に期待です
ハンソロ 感想


キーラとソロは想い合ってるけど、キーラは、もう2人は一緒にはなれないという事をわかってる。もう“あの頃”には戻れないという事実を突きつけられたソロが、青年から大人に変わり始める。
そんな瞬間を描かれていた事にグッときました。

キーラは生き抜く為にクリムゾン・ドーンの元で働いたけど、簡単には抜け出せない世界に足を踏み入れた事を重々承知している。抜け出せたとしても安安と縁を切れない、ソロを巻き込む事にもなる。
だから最終的にモールに仕えることを選んだというのも、足を踏み入れたら抜け出せない世界の怖さを感じました。良かったです。モールと話す時の、彼女の最後の表情がとても良いです。
もう戻れない…っていう現実、本当怖い。凄すぎてエロさすらありますよね。



とはいえ、これといって盛り上がり切らない映画ですので、軽い気持ちで見たら良いかなと思います。
期待してなかったけど、あまりパッとしなくて想像通りでした。

スピーダー目線のショットとか良いショットは沢山ありました。
戦地でのシーンは本当に良いです。あの迫力は流石ハリウッド映画という感じで、あまり戦争映画を見た事ない自分からすれば、雰囲気作りがとても上手いと感じました。
ただこれもローグワンの二番煎じな気もしますが……。笑汗
映画が始まる最初の最初、始まったシーンも良かったです。


あと最初に出るタイトル。あれホログラムっぽいデザインになってますけど、劇中にそれと同じホログラムっぽいやつ出てくるかな?と思ってたけど全く出てこなかったですね(笑)
でも映画館で見れば迫力ありそうです。


スター・ウォーズのシリーズと思えばちょっと残念な気持ちになるけど、スター・ウォーズのシリーズだからこそわかる背景を感じて、良いと思える所もある、
そんな作品でした。
こけてしまいましたなぁ〜。
急いでつくり過ぎたのか⁈
個人的には好きなシーンも結構あるけど、全般盛り上がりに欠けるのはこじんまりし過ぎたせいか。特にランドーとロッボットのやりとりについてはハテナ。

衝撃なんは悪役の中でもめちゃくちゃ好きなダースモール兄さんの登場。いや、あんた生きてたんか?どういうこと?えっ、ハンソロのエピソードっていつ頃の作品よ?と、このシーンでめちゃくちゃ頭働かしたわ。後で調べたらオビワンへの執念が予想を超えた生へと繋がったそうなwなんやそら。でもまた出てくれるのは嬉しい。
あと、エミリアクラークさんがキュート。世界で一番キライなを見て以来やけど、やっぱこの人かわいい!
ハンソロ役の人は口のしかめ方や、眉をギュっとした上目づかい?がちょっとハリソンフォードに似てる。
チューバッカとソロの出会いは嬉しい。
このレビューはスター・ウォーズシリーズのネタバレも混入してますので見てない方はプラウザバックしてください

さて初っ端から超ネタバレぶっ混みますけど、

この作品最後の最後にダースモールが出てきます。

出てきた瞬間「は!!?こ、こいつはダ、ダースモールだよな、、?え!?うん?あれ!?うぇ!!?あれ。EP1でこいつオビワンに切られて奈落の底に落ちたよな?しかも胴体真っ二つにされてさ。いや、なんで生きてるの。いや生きてるわけない。胴体真っ二つだよ?しかも奈落の底だよ?うん死んでるわ。するとこいつは、なんだ?うん?誰だ?そっくりさん?彼の種族ってナメック星人みたいに皆こんな感じなの?え?あれれ。なんかライトセーバー出しちゃったよ。この特徴的なライトセーバーは。うん。やっぱりダースモールだわこの子。てかこんな化け物見た目、ダースモール以外ありえないわ、、てかなんでライトセーバー出した?自慢?アピッてるの?キショッ。あ!てか、そっか。ハンソロってEP1の前の話だったのか!!いや、でも帝国軍出とるし、あ、あ、、う、ウワァァァァ意味わかんねぇえええええ!!、、、、、、、OKGoogle。ダースモール 生きてる?」となりました。

頼れるマスター。Googleに聞いてみたら答えてくれました。なんと生きてたらしいです。は?

なぜ生きてたかというとオビワンに対する鬼のような執念で生き延びたようです。は?

詳しくはアニメクローンウォーズを見てとのことです。は?

クローンウォーズはシーズン6まであるようです。は!?一時期NHKでやってたけど、あれそんなにあんのかよ。てかシーズン7も今度だすのかよ。汚ぇぞ。

まぁ、そんな感じで、思ったのが、このハンソロのダースモールを利用して、スター・ウォーズの他コンテンツに誘導しようということだな。やり方が汚ぇぞクソが。じゃあサクッと刺されただけのクワイガンジンも生き返らせろよボケ。オレあいつ好きだったんだよ

さて、話が脱線事故しましたが、
この作品についての感想は普通でした。

最高だったなと思ったシーンは、ブラックホールみたいなとこからミレニアムファルコンがギリギリで逃げるとこ。

コアクシウムを使ってハイパージャンプを試みるんですが、そのギリギリ展開が最高でした。中でも最高だったのが、コアクシウムを起爆させたのにハイパージャンプ出来なかった一瞬があるんですが、そのときのランドが「ぅわお~」と言うんすけど、なんかそれが凄い良いなと思いました。

ハンソロで一番良かった所はランドが「ぅわお~」っていうシーンです。

てか、ハンソロの名前の由来やばくね?あれ大丈夫なの?帝国軍の受付のおっさんが「なんだ、お前、名字ないのか。うーん。ハン、、そして、一人、、、よし、お前はソロ(一人)だ。ハンソロだ(ドヤァ)」っていう超軽いノリで決まったんだけどさ、え、ファンは大丈夫なの?キレてない?ハンソロの名付けは、帝国軍の受付って大丈夫?

てかさ。スター・ウォーズさ。スピンオフめっちゃ作るけど、ポッドレースの作品はまだ?ベンクワディナロス中心に描いてほしい
ハン・ソロは『スター・ウォーズ』シリーズ本編よりも正義感が強くて「ええやつ」味が強いw

oO(あと、レイアの前に元カノおってんかー!…そりゃそうかw)
>|