ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーの作品情報・感想・評価

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー2018年製作の映画)

Solo: A Star Wars Story

上映日:2018年06月29日

製作国:

3.8

あらすじ

銀河一の高速船ミレニアム・ファルコンを操る伝説の運び屋で”愛すべき悪党”ハン・ソロと、生涯の相棒となるウーキー族のチューバッカの出会いや、悪友ランド・カルリジアンとのエピソードなど、若きハン・ソロの知られざる過去を描くアナザー・ストーリー。

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」に投稿された感想・評価

ピピ

ピピの感想・評価

3.5
これまでのあらすじが宇宙の彼方に向かって流れていく演出がないなんて…お主スターウォーズシリーズじゃないな…?
って思いながら観ました。

でもスターウォーズネタにもっと詳しかったらもっと面白いのかな…??

ハンソロの名前の由来が意外すぎて好き。
あ

あの感想・評価

4.5
とにかくシンプルに面白かった、展開はシリアスだけどハンソロ(とランド)の持つキャラクターのお陰で暗くなりすぎず、アクションも良い、伏線の張り方も鮮やか。新キャラは魅力たっぷり、シリーズファンには嬉しいシーンだってある。そんなに詳しくない私もファンの父もどっちもまた違った風に楽しめた出来、酷評されることないのにな。
とにかくキャストがよかった。ヒロインはお茶目なイメージの強いエミリアクラーク、今回は影のある表情も見られた。仲間の飄々としたおっさんにウディハレルソン、敵役にポールベタニーなんてずるいよなあ
薄っぺらい
ラム

ラムの感想・評価

3.8
期待してなかった分、とても楽しめた♪
チューバッカとの出逢いや、ハン・ソロの ソロ がどうやって付いたか等 色々理解できた。
そしてハン・ソロ役の彼が、若い時の彼なら こんな感じだろうなぁと思わせるくらい似ていたのも良かった。
上映最終日に映画館で観れて本当に良かったと思える作品。
Chikas

Chikasの感想・評価

5.0
ジャパンプレミア試写会で観させてもらいました!!
まさかのアイツ登場は予想外過ぎてびっくりでしたが、、そのアイツも個人的に大ファンなので嬉しかった♥

DVDでるのが楽しみです!!
これってもしや続編あったりするのかな??
「ケッセルランを12パーセクで飛ぶ」「賞金稼ぎのボスクとか」「ケッセルのスパイス鉱山でスクラッチされてしまう」…スターウォーズ作品に出てくるモチーフが随所に散りばめられていて、ファンとしてはとても楽しかった!
まほぴ

まほぴの感想・評価

3.0

チューバッカとの出会い😊

若き日のハン・ソロ物語
日にち忘れた
GUMI

GUMIの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

滑り込みムビチケ消化



大きな権力下で息苦しく不自由な底辺世界に生きていた少年ハン
並の人間であれば簡単に自分の境遇を悲観してしまいそうなところを、彼は確信を持って自分の未来に期待する…
「銀河を飛び回るパイロットになる」


逆境を逆境として捉えるだけに留めない、逆境をも取り込んでバネにしてしまう彼の転換力と引き寄せ力が余すこと無く表現されている。ピンチになるほどに彼の魅力が増す。
ギャンブルや会話での駆け引きのシーンは特に象徴的で、その時点では実績が無くても「コイツ、持ってそうだな」と、不思議と彼に運命を委ねたくなる…胡散臭くも頼もしい場面にワクワクさせられた。

また、パイロットとしてのハン·ソロを引き立てる展開にも満足。パイロットの代役として活躍しちゃうとか、ベタだけどそれが良い。

さらには、彼はやはり大物の女性と恋に落ちてしまう天命なのも面白い。
キーラはその後どうなったの…このスピンオフは続編を期待していいやつなのかい?彼女がえらく魅力的なキャラクターだからとても気になる…いや、単純にエミリア·クラークが魅力的なのよ。ポニーテール最高。

ロン·ハワードの魅力を壊さない才能よ…!
それとオールデンくんの銃の構え方がまんまハリソン·フォードのハン·ソロで感激した。
にしても、シスが出てきちゃうと色々混乱する…またSW見直すことになるじゃんかよ。


とにもかくにも…この作品だけでも切ないのに、ハンの最期を思うと更に。切なさ爆発…哀愁のヒーローにも程が…!

やっぱり彼は素敵だな、と改めて実感させられたあたり、ハン·ソロの魅力の奥行きが深まる優秀なスピンオフだったのだと。
>|