ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー2018年製作の映画)

Solo: A Star Wars Story

上映日:2018年06月29日

製作国:

上映時間:135分

3.7

あらすじ

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」に投稿された感想・評価

ハンチョロ
mamadaizm

mamadaizmの感想・評価

4.1
機会でもロボットでも、なぜかリアルに感じて心があるかのように思える…わかりやすい内容
やはり続きが気になるのがスターウォーズ!
ミレニアムファルコンが出てきただけでテンションが上がってしまった…
WestRiver

WestRiverの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

スターウォーズ Ep9公開前の復習編。

若き日のハンソロを描いたスピンオフ作品。
「スターウォーズ Ep8」の余波や監督交代劇の影響もあって、超大金を投じられたのにもかかわらず興行収入は大コケしてしまった作品。
だが、チューバッカやランド、ミレニアムファルコンとの出会いを含め、ハンソロの生い立ちからじっくり丁寧に過去を描いていて、非常に密度が高くてファンなら満足できる映画だと思う。

「ハン・ソロの名前の由来ってそうなんだ!」とか「帝国のテーマ曲って実在する曲なのかよ!」とか「ケッセルランを12パーセクでってそういう意味なのね!」とか。
小ネタが多くて楽しい。

アクションシーンについて。カーチェイスやミレニアムファルコン操縦シーンは迫力のアングルなんだけど、ちょっと画面が暗いかなぁって思う。

ストーリーもありがちなアウトロー物で、地味に思えるかもしれない。場面がコロコロ変わっていくので、ストーリー追うのもちょっと大変だ。

だけど、師匠役のベケットは、西部劇的なハードボイルド感があって、超カッコよかった。
最後の決闘シーンも痺れた。
また、エミリア・クラーク演じるキーラもとても可愛いくて力強くて良い。

ハンソロ役のオールデン・エアエンライクも、はじめキャスティングが発表されたときは何か違うなぁと感じたけど、キラキラと目を輝かせ野心を抱いてる様子が伝わりそれがまた若々しさを感じさせられて良かった。

スピンオフ作品なので基本的には観なくてもストーリーを追う上で問題無いけど、観ればきっともっともっとスターウォーズの事が好きになるはず。

このレビューはネタバレを含みます

チューバッカとの出会いや、ミレニアルファルコンの経緯もわかって、個人的には面白かった。

ただ、キーラはどうなったんやー
EP9のために一応鑑賞しておこうと思い、観てみました。

観賞後の素直な感想としては、なんだか伏線が回収しきれていないような印象だった。

だけど、考察をネットで読み漁るうちに、色々なことが考えさせられてエピソード9へのワクワクが増す。

そして、エミリアクラークが非常に可愛いかった。
過去鑑賞
ゾロ

ゾロの感想・評価

3.5
EP4の前の時系列だが、
本作は、故郷を脱出した
若き日のハン・ソロの
一番最初の冒険

スター・ウォーズで
描かれてきたハン・ソロの
下地が丁寧に描かれている

人を簡単に信用しない
アウトローの生き様
人より先に銃を打つ
チューバッカとの出会い
ミレニアム・ファルコン

そして、本作とEP4までの
空白期間に色々な冒険が
あったことを想像させる

効果的なBGMも
気分を盛り上げた



ハン・ソロの命名が
安易で意外すぎた
cota

cotaの感想・評価

4.1
ハンソロ好きになった!

ファルコン乗るぞ!
2019/12/09

チューバッカ好きになるのであった。
最後2人が一緒にミレニアムファルコンの舵をとるとこ好き😌✨