ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリーの作品情報・感想・評価 - 2ページ目

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー2018年製作の映画)

Solo: A Star Wars Story

上映日:2018年06月29日

製作国:

上映時間:135分

3.7

あらすじ

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」に投稿された感想・評価

koi

koiの感想・評価

4.8
面白い!!!
スターウォーズ特有の場面の切り替え等がなく、ハンソロだけに特化した濃いアクションSFに!
スターウォーズを知らない人でも楽しめる映画になっています!
さすがシリーズNo.1人気のハンソロ、溢れる自信と愛嬌がビンビンに伝わってきました!
せつ子

せつ子の感想・評価

4.4
アメリカで興業成績が振るわなかったというのでどんなもんなんだろうと思って観たが、なんだ最高ではないか!

あのハンソロがいかにしてできたのか、チューバッカやファルコン号との出会い、幼馴染みとの恋、、、
赤い顔の敵が出てきたときは、あれ?時系列これいつ?!ってなって色々調べるのも設定が深いスターウォーズの楽しみのひとつですね。

ハンソロがまぁかっこよく、アウトローな感じがいい。仲間になる人たちもいかしてる。

幼馴染みの女の子キーラがかっわいい!!田舎を離れて3年?、何か訳ありなようで、でも洗練された女性になったキーラ。
最後キーラの目にうつった赤い光…あの意味は…?次回が楽しみだなー
柚子

柚子の感想・評価

4.0
おもしろい(・∀・)イイ!!

評判よくないので心配していた作品。
スターウォーズ大好きなのでショックを受けたくなくて今頃観たんですが、めっちゃおもしろいじゃないですか!

今回ミレニアムファルコンの見せ場があまりないので映画館じゃなくても満足できました。よかった。

まず驚いたのがウディ・ハレルソンがでててほれぼれしました。(・∀・)スキ

ストーリーは想像つくものでしたが、ラストはおお!っとなりました。でもあれ?ん?となってアニメは観てないので解説を読んでやっと納得するかんじ。ファンじゃないと意味わかんないのでつまんなかったかも。

あのハン・ソロを演じるなんて相当なプレッシャーだったと思う。私は主演の彼に拍手です!決め台詞もニヤリとさせられました。初めてのミレニアムファルコンに乗っている彼の表情にこちらもワクワクしましたよ。
オープニングののろのろシーンとのギャップに興奮ですよ。

ヒロイン、なんだかかわいすぎて違和感ありましたがラストで好きになりました。ハンの前とは違いボスに怯えた表情といい、ハンとの別れ。スターウォーズは 戦争のお話 だと再確認したシーンでした。
しかもファンの間で彼女はレイのママでは?なーんて話もでてるらしく。それもありかもーなんて思っています。(σ・∀・)σ

スターウォーズ好きなら知ってる『ハンはとってもいーやつ』ってところもしっかり出てましたね。
ルークのこと助けに戻りましたもんね。
だから
ベケットがタトゥーインヘ行くと別れたシーン、「こいつ、、、いーやつやから絶対助けにくるわ!」って私は信じていました。笑
監督、私信じてたのにー!

涙がこぼれたのは3回ほどあったかな。
チューイが仲間よりもハンを選んだとこ。アッサリ素通りされそうなシーンに仕上がってましたね。笑

ランドとアンドロイドの友情もとてもよかった。女性目線でイコールライツを訴えているなんて、世論を気にしてるとこがツボでした。なかなかのインパクトでしたよ。

テンポよく進むので飽きませんでした。
ただ、途中カメラワークに違和感があったシーンがあったかな。

長々書きましたが、とても楽しかったです(゚∀゚)アヒャ
BOSSblack

BOSSblackの感想・評価

3.6
スターウォーズ好きですよー。
チューバッカの仲間もたくさん出てくるし、面白いアクションSF映画

ルークよりもハン・ソロの不良感が幼少の頃から好きだったし、ガッチャマンの大鷲のケンよりもコンドルのジョーがカッコよく見えたあの頃。笑

チューイとの出会い、ファルコン号入手までのエピソード。
そこも良いのだけれど、せっかくのスピンオフ。もっとハンの内面のカッコよさを描いてほしかったかなー。若い頃は、こんな感じということではなく歳不相応でも古き良きカッコよさで、これならレイアも惚れてまうやろー!的なエピソードも求めてしまう欲しがりさんな自分。

夢の国に仲間入りしてからのSWは、なんか自分にはしっくりこないかも…
m95

m95の感想・評価

-
想像していたより面白かった!!気軽に観ることができます☺︎ チューイとの出会いが観れて良かったです。
役者さんのせいではないと思いますが、このハンソロから、ハリソンフォードのハンソロになるまではこの作品の後もっと期間が空いてそうな気がします。キーラは結局どうなってしまうのかはっきりしない終わり方なのでそこは気になります、、
higa

higaの感想・評価

3.5
興行的に失敗して色々言われた映画だし、映画館で観る機会を逃してブルーレイでの鑑賞になったら、言われるほど悪い映画ではないと思う。少なくとも『最後のジェダイ』よりは面白いと思うし、チューバッカとのやりとりもシリーズの中で一番面白いかも。

監督も『ビューティフル・マインド』や『アポロ13』のロン・ハワードだし力はかなり入れてるようにも感じた。

ただ、若いハン・ソロって言われているけど、そんなに若く見えなかったな。決して俳優が悪いって意味ではないけど。
mizuki

mizukiの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

面白かったです!想像以上に笑笑 この作品まっっっつたく興味なかったんですが、見てきた友人知人の評価が全員高かったので見てみたら予想以上でした笑笑

ハンソロもう殺されたしスピンオフにワクワク感ないな〜とか思ってたんですが、カサブランカを彷彿とさせるような恋愛に、4以降に繋がる仲間たちとの出会い。面白い宇宙鬼ごっこの数々で、心情的にも視覚的にもバランスの良い作品になっていたと思います。

少しキーラ以外のキャラが薄いかな〜とは思いました…うん、少しね。L3がやられるシーンは不謹慎ですが個人的に笑ってしまいました笑笑 いやあんだけ余計なことやってたらやられるわなと笑笑

ランドは良かったですがベケットが正直少しよくわからんキャラでした。

あとダースモールでてきて思考が停止してしまいました。スターウォーズをそこまで掘り下げてみていないのであそこで全く意味がわからなくなってしまいました。次に繋がるなんかなんですかね、少しよくわからないです笑笑

この映画7、8がなかったらもっと好きになれたかな〜、7でどーせ死んじゃうからな〜このキャラ笑笑
Kintaro

Kintaroの感想・評価

4.0
スターウォーズシリーズにハズレはないと再認識。お金のかかった派手な映画は見ててシンプルに楽しい
ハリソンフォード パーツがあちこちに散りばめられててストーリーよか探すのが楽しかった。そんでスピンオフは他の作品とも線にしなきゃいけないし、シナリオを考える人は大変だったと思う。
結構不評らしいので全然期待せずに観たら以外と楽しかったっていう定番の流れ。
チューバッカやランドとの出会い、ミレニアムファルコンのくだりも楽しめたけど、一番ハマったのはキーラのキュートさだろう!
正直途中からハン・ソロどーでもよくなってたわ(笑)
でもキーラのその後が中途半端過ぎて煮え切らない気持ちになったのも事実。
「ローグ・ワン」の様にただのスピンオフじゃないストーリーとしての見せ方が一番欠如してたかな。

でもホント意外と面白いと思うよ。