忍びの国の作品情報・感想・評価

忍びの国2017年製作の映画)

上映日:2017年07月01日

製作国:

上映時間:125分

3.5

あらすじ

時は戦国。魔王・織田信長は諸国を次々と攻め落とし、天下統一に向けひた走っていた。次に狙うは伊賀。取るに足らない小国だが、そこに棲むのは人を人とも思わぬ人でなしの忍者衆だった。そんな忍者のひとり、神出鬼没の無門は、彼の前ではどんな堅牢な門も意味をなさない、と称されるほどの伊賀一の凄腕ながら、普段は無類の怠け者で、女房のお国の尻に敷かれる日々を送っていた。圧倒的な戦力で伊賀に攻め込む織田の軍勢。伊賀…

時は戦国。魔王・織田信長は諸国を次々と攻め落とし、天下統一に向けひた走っていた。次に狙うは伊賀。取るに足らない小国だが、そこに棲むのは人を人とも思わぬ人でなしの忍者衆だった。そんな忍者のひとり、神出鬼没の無門は、彼の前ではどんな堅牢な門も意味をなさない、と称されるほどの伊賀一の凄腕ながら、普段は無類の怠け者で、女房のお国の尻に敷かれる日々を送っていた。圧倒的な戦力で伊賀に攻め込む織田の軍勢。伊賀は武力・兵力では到底かなうはずもない。しかし、無門率いる忍びの軍団は誰も想像できない秘策を用意して織田軍に抗戦するのだった!侍VS忍び、逆転劇の幕が開く!

「忍びの国」に投稿された感想・評価

ymk

ymkの感想・評価

3.5
記録
面白くはない
ただ斬り合うシーンは本当にすごい
XmasStory

XmasStoryの感想・評価

2.5
ダサい。空回り。伊勢谷友介&鈴木亮平の両名はしっかり武骨さを醸してる反面、だいたいみんなが薄い薄い。石原さとみちゃんはもう少し映画に関しては出演作品を選んでもっと自分に合う恵まれた作品に出会って欲しいと切に願います。ドラマだと面白い作品あるのにね。
諦め

諦めの感想・評価

4.3
9回見た
たくや

たくやの感想・評価

2.4
基本的に死と隣り合わせである忍者が軽々しく描かれていることに不満。戦国の世の中で2時間ほどの映画に纏め上げるのが時代錯誤でないのだろうか?
主人公の無門の描き方と合戦中のCGの見せ方、そして中盤での急展開のストーリーについていけない。
最後の2年後のシーンが感動を呼ぼうとする結末に違和感を感じる。脇役が助演賞並に素晴らしいのに主人公、CGと時代考証の点に於いて不満が残る事がとても残念だ。
Raul

Raulの感想・評価

2.8
楽しかったけど映画としてはもう少し物足りないなぁ
伊勢谷友介、かっこいい
主役取ってたね
mochi

mochiの感想・評価

-
カメラワークも面白かった
白光りを浴びた無門が唯一無二
原作既読。うん、ぬるい。ダメな邦画の典型。原作は割とシリアスなんだけどポップな作風に。中村監督だから僅かながら期待してたのですが。こんなもんだね。あれ、でんでんまたいる…。
>|