忍びの国の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「忍びの国」に投稿された感想・評価

ゲスい!この一言に尽きる!!
なかなかの胸糞悪さ!!
そして大野くんのやる気ない感じなのに忍術が最強なところがめちゃくちゃハマってた(笑)
そんでもって鈴木亮平がめっちゃ不憫だったー…でも人間味溢れてて、かつアクションかっこよくって最高でした。
捨てたくなる故郷って最悪だなー
む

むの感想・評価

4.0
想像の斜めうえ。
面白くてハラハラどきどき。
無門、可愛くてかっこよくて無敵。
ツンデレな"おなご"が
似合い過ぎててストライク♥︎

が、この作品…
映画館向け丸出しじゃん!
冒頭の選曲聴いた途端、消沈。
忍者にファンク&ロックは要らん!
tomomo

tomomoの感想・評価

2.9
途中から流し観した。
満島慎之介さん、伊勢谷友介さんはじめ、脇役が名優揃い。
平祐奈ちゃんかわいい。
キー

キーの感想・評価

2.5
なんかイメージと違い…
伊勢谷友介さんが織田信長かと思ったら…
石原さとみ可愛いー
白玉母

白玉母の感想・評価

4.0
人を人とも思わぬ虎狼の族が集う伊賀の里に暮らす1人の忍び【無門】の話。
外界の人間からは理解ができない虎狼の族の生き方。
しかし、その世界しか知らず、その世界が己の常識であれば、人を人とも思わぬ思考も普通といえる。
戦は面倒でやりたくない無門だけどお国さんに言われるから頑張ってる、なんかかわいい。
忍びの城の建て方は面白い。
戦に参戦する忍びが黒い生き物のように見えて凄かった。
ラストの2人の川でのバトルは凄かったし、無門の妖しげな雰囲気が好きだった。
親父共は強くもないのに偉そうにする、脅威に晒されると本性がでる。ばかだね。
勝ってハッピーエンドかとおもったら、やっと無門が間違いに気づけたのに、珍しくもバッドエンドとは。
ラストの2年後の話も好き。
LEE

LEEの感想・評価

3.4
案の定アクション目当てで鑑賞


忍びたちが団結して信長軍に立ち向かう話かと思ったら、主人公は戦いたくないのに恋人に伊賀を守れと言われ、なんだかんだあった後忍びに恋人が殺され忍びの非情さを知り伊賀を出て行くという(その後伊賀は滅亡)何のために戦ったの……?としか個人的には思えないストーリー
ラストもダラダラとしていて個人的には受け付けなかったし、中途半端に笑いを入れてくるのも個人的には寒かった
それと首を取ってくれという北畠の人の頼みはどうでしたか…?ってのも個人的にはモヤモヤした


で、アクション
こちらは素材自体は素晴らしいと思う
忍びとパルクールの組み合わせはこんなにもいいのかとおもったし、俳優陣もとても頑張っている
特にラストの大野くんVS鈴木亮平の一騎打ちは素晴らしく、ハイスピードの小刀?でのアクションは最高
でも編集が折角の素晴らしいアクションを台無しにしている
意味のわからないエフェクト?を付けたり謎の早送りだったりと最悪(これがギャグにもあったりしてひたすら寒い
それと欲を言えばもう少し変わり身の術などに説得力が欲しかったなあというのが正直なところではある


面白そうな題材ではあったもののそれをうまく活かせなかった残念な一本
アクションは面白いです
レンタルで観ました。アクションシーンがスローになったりするのは手抜き?って思ってしまった。石原さとみさんの彼女キャラはツンツンみたいな感じで好きです。こういう彼女も悪くないって思った。(笑)
石原さとみがとにかくかわいい。
情動について考えさせられた。
Nakato

Nakatoの感想・評価

2.1
やっぱりジャニーズが噛むと、駄作になるのだろうか。何が主題かがよく判らん。伊賀と織田の話なのか、無門とお国?アクション?父子兄弟の、家族?要はジャニーズを、見せたいだけなのか。最近の流行りで時代物と言えば「和田竜」か「磯田」かのなかで、ラノベ系の本作を実写化すればこんなものなのか。今ひとつ煮えきらん。