忍びの国の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

忍びの国2017年製作の映画)

上映日:2017年07月01日

製作国:

上映時間:125分

3.5

あらすじ

時は戦国。魔王・織田信長は諸国を次々と攻め落とし、天下統一に向けひた走っていた。次に狙うは伊賀。取るに足らない小国だが、そこに棲むのは人を人とも思わぬ人でなしの忍者衆だった。そんな忍者のひとり、神出鬼没の無門は、彼の前ではどんな堅牢な門も意味をなさない、と称されるほどの伊賀一の凄腕ながら、普段は無類の怠け者で、女房のお国の尻に敷かれる日々を送っていた。圧倒的な戦力で伊賀に攻め込む織田の軍勢。伊賀…

時は戦国。魔王・織田信長は諸国を次々と攻め落とし、天下統一に向けひた走っていた。次に狙うは伊賀。取るに足らない小国だが、そこに棲むのは人を人とも思わぬ人でなしの忍者衆だった。そんな忍者のひとり、神出鬼没の無門は、彼の前ではどんな堅牢な門も意味をなさない、と称されるほどの伊賀一の凄腕ながら、普段は無類の怠け者で、女房のお国の尻に敷かれる日々を送っていた。圧倒的な戦力で伊賀に攻め込む織田の軍勢。伊賀は武力・兵力では到底かなうはずもない。しかし、無門率いる忍びの軍団は誰も想像できない秘策を用意して織田軍に抗戦するのだった!侍VS忍び、逆転劇の幕が開く!

「忍びの国」に投稿された感想・評価

忍者が織田の軍勢と戦う話

この映画では忍者は人でなしであり金のためなら身内をも殺す

それが引き金となり戦が起きる

自分的にはコメディな所や真剣な所が混ざっていて飽きずに見ることができた
嵐では大野くん派。かつ、さとみちゃんの可愛さに惹かれ観る。
原作読んでみようと思う。
Haruka823

Haruka823の感想・評価

2.9
期待してたけど見てうーん。。
誰も報われない結果だったかなと。ハッピーエンドが良かったな。
虎氏

虎氏の感想・評価

2.9
生身のアクションと映像技術で表現した忍術は面白く、戦いのシーンは見所だと感じた。一方で、ストーリーは微妙に感じた。

伊賀の忍者達が自分の欲望の為だけに動く人でなしの集団として描かれており、それがコメディ的で面白い場面もあるが、不快になる場面も多い。主人公の無門もその忍者の一人であるが、女房のお国の存在も有り、人情味が多少は有るように描かれており、エンディングに繋がるポイントとなっている。

ヒーロー的なカッコよさ若しくは暗殺者としての怖さがほぼ感じられない、忍者作品としては珍しい部類かも。

このレビューはネタバレを含みます

父の仇を託して自害した凛が一ミリも救われないし登場キャラクターの誰もが凛を偲ぶ事すらない(後半にはもう念頭にないだろ)っていう可哀想な話
ayu

ayuの感想・評価

3.0
お笑い要素多目?
大野くんと鈴木亮平さんのアクションシーンは良かった。
大野さん主演!
個人的に嵐の好きなメンバートップ5に入りかねないくらい好意を抱いています!
忍者物‼︎…ちょっと前にラジオに忍者の研究をしている教授さんが出ていて、「忍者は黒い装束は着ていなかった」「手裏剣を使っていたという記録は無い」「山暮らしだから、それなりに活発でしょう」などと夢のある発言をしていたのを聞いていた事もあり、このタイミングで作られるなら、最新研究成果による忍者描写などが見られるかも!などという、淡い期待はドロンと消えます。ばっちり黒装束で、頭になんかタッセルみたいのまでついてますね。現代の馬鹿みたいな話し方です。おお〜!そうくるかー。
想定外で驚いたのは、お話が始終軽くふざけている事です。“主人公が軽口を叩く”とかでは無くて、全てのパーツが常に軽ふざけをしているのです。コレは原作由来なのかな?そんなにマジメに観ない方が良いの?
アクションは、要所要所凄いです。特効とかCGとかでは無くて、体捌きに感心させられます。大野さん凄い。“川”って思いついた時、ガッツポーズ出たでしょうね。“因”のほうがソレっぽくないですか?後出しです。

正直なところ、大人が見るように作られている様には感じなくて、全体的にコロコロコミックぽいノリかなぁ、と。でも、良いと思います。子供が見るには少し長尺なのですが、割と退屈せずに最後まで見られました。(不思議なことにツイッターのタイムラインも何故か消化出来ていました。)勝手な思い込みかと思いますが、後半〜終盤の展開は角川映画っぽい高揚感があった気がします。あと、マキタスポーツさんが結構いっぱい見られて嬉しかったです〜。

ところで、今作を見て一番良かった点は久し振りに読みたくなった『NARUTO』が、読んでみるとやっぱり超絶面白かったことです!スコア4.9!問題は、このまま読み続けると暫くレビューが止まっちゃう事だってばよ!
伊代

伊代の感想・評価

4.2
大野くんのキャラがいい感じです。
お金より大切なものがあるということを実感しました。
他の戦ものの映画もみたくなりました!
たろ

たろの感想・評価

3.2
大野智が大野智として頑張る映画だった( ˘ω˘ )
動く理由は銭のため…欲に忠実な忍びの世界、嫌いじゃないぜ…

伊勢谷友介は何に出てても何役でもカッコいいよなぁほんと!最高!
ちよこ

ちよこの感想・評価

3.0
原作の作者が好きだからか、あれれこんなんだったっけー?感がどうしてもついて回る。
スーパー無門さんタイムは爽快。