みうさん

アリータ:バトル・エンジェルのみうさんのレビュー・感想・評価

-
IMAXで観た。原作未読。一応ビジュアルだけはどんな感じなのか確認、再現性割と高かった。リアルとアンリアルの例の谷間、それほど嫌ではなかったなー。アリータが覚醒するところはワクワクした。昔の同僚の人、ミッシェルロドリゲスに似てなかった?と思って調べたらIMDbにはクレジットなしで載ってた。ストーリーの流れも特に引っかかるところもなく、アリータが成長(記憶が戻る)するのを楽しんだ。そして、今日もエドスクライン。ザパンのソードをアリータが持ち続けるところは、それに値する人だからってことだけですか?それとも先(前)につながる何かがあったっけ?新旧俳優の混ぜ方も面白かった。ジェニファーコネリーの額に石がハマってるのはちょっとフフフってなる。エドワードノートンはあんなにはっきり映ってんのにクレジットないのなんでなのか。
字幕翻訳/風間綾平
風間さんの黒丸尚風字幕についてはインタビューあり
https://www.wiseinfinity-school.com/columnwise/index.html

2019/02/23
T-joy品川プリンス
IMAXシアター L列