アリータ:バトル・エンジェルの作品情報・感想・評価・動画配信

アリータ:バトル・エンジェル2018年製作の映画)

Alita: Battle Angel

上映日:2019年02月22日

製作国:

上映時間:122分

3.7

あらすじ

「アリータ:バトル・エンジェル」に投稿された感想・評価

BeSi

BeSiの感想・評価

5.0
再鑑賞。始めはこの映画が製作されると聞いて、もう大興奮。木城ゆきと原作の「銃夢」をベースに天才、ジェームズ・キャメロンが監督だなんて、もう興奮を抑えきれなかった。しっかりと原作の芯を捉えていて、かつ新たに構成された面白いストーリーには感動。主演のローサ・サラザールの声とアリータの雰囲気が見事にマッチして、新鮮に感じた。BluRayで鑑賞してみると、製作チームのCG技術がいかに素晴らしいかがよく分かる。壮大で美しい映像を観て、どこかの国の絶景を見ている感じだった。ストーリーももちろん良くて、続編があると感じさせるラストにはものすごく期待が高まる。この映画は、今まで自分が観てきたなかで人生最高の一本。続編も大いに期待!原作を読んでいる方、ジェームズ・キャメロン監督作品が好きという方には是非観てほしいと思う。本当に素晴らしい作品だ。
20210515記録
aoringo

aoringoの感想・評価

3.5
CGがすごすぎて、ふだん見ないようなジャンルにも関わらずつい釘付けになってしまったー。

しかも原作は日本の漫画。
それをジェームズ・キャメロンが映画にしてくれたなんて勝手に嬉しくなったり。

はじめは違和感こそあるアリータが、見てるうちにだんだん馴染んできてしまう。そんな感じで実際の社会に人間そっくりのAIロボットが浸透する時代も遠くないのかも。

人間よりも人間らしいロボット的な設定はまあ、ありきたりやけど、アリータはバトル用に作られた戦闘機みたいなものらしくめちゃめちゃ強い。強すぎるし、敵は悪いやつなので見てるこっちは単純に清々しいw

こういうの、アニメなのか実写なのかなんなのですかねw そのうちアリータみたいな実在しない俳優さんがVTuber的にふつうに色んな映画に出演するように、とかなるのかも。

そうなったらどんな美人でもイケメンでもつくりたいほーだい!いやまてよ、整形も進化してるし普通の人間でもそれは可能かー。

ロボットってそもそもなんのために作るのか?とか、なんの話をしとるねん。

映画おもしろかったです🤪
これはこれで面白いんだけど、もっと魅力的にできたんだろーなとも思ってしまう😓
mojojojo

mojojojoの感想・評価

3.5
次回につづく!みたいな感じになるため、今作でスッキリする展開ではなかったけど、アリータの成長や今後への期待を感じる展開で◎
モヤッと点は後半のヒューゴの役立たず感に少しストレス。
ストーリーや世界観は好きで面白かったので、ついつい気になった(笑)

初めて予告編でアリータを見た瞬間、目の大きさやビジュアルに抵抗を感じこれまで鑑賞してこなかったけど、いざ観てみると、やはり観ず嫌いは良くないのだな、と。
おやじ

おやじの感想・評価

4.0
目がデカすぎでは。
2021.05.13 再鑑賞記録146本目
CGってすごいよなぁ。漫画の世界をそのまま動かしてしまうんだから。
とりあえず最後まで退屈せずに観られるのは、ジェームス・キャメロンの脚本の上手さ。まぁ、続編は作るんだろうけど、だいたいストーリーがわかりそう。
ジェニファー・コネリーが年取ってもあんまり変わらないのにビックリ。
kei

keiの感想・評価

3.4
画が苦手なかんじかと思ってたけど、案外すんなり観れた。
アリータ強すぎ!これ、続編あるよね…??
>|