メリー・ポピンズ リターンズの作品情報・感想・評価

メリー・ポピンズ リターンズ2018年製作の映画)

Mary Poppins Returns

上映日:2019年02月01日

製作国:

上映時間:131分

3.7

あらすじ

「メリー・ポピンズ リターンズ」に投稿された感想・評価

映画館で観るべき映画ですね!
歌って踊ってのところは、なんだかディズニーランドのショーを観てるような気分になれたし、全身でハッピーを感じることができました。ハッピーすぎて涙出ちゃったレベル。
子どもたちの歌声も可愛かった〜
最後の、みんなが風船で飛びながら歌うシーンは、見た目も歌も可愛すぎて、待ち受けにしたい。
不思議な世界
reiko

reikoの感想・評価

4.5
前作観てないけど十分楽しめた!やっぱりミュージカル映画いい!
最初の方とか、ディズニーランドにいてる気分になる(^ ^)音楽のせいかな?アトラクション待ってたりパレード見てたのを思い出す〜

お母さんを思い出して寂しがる子供達にメリーポピンズが優しく歌う"the place where lost things go"がよすぎてもう泣いちゃう、、歌詞がすごくいい。

夢があって、大人も子供の時の気持ちを思い出せるハッピーな映画。
最後の風船のシーンもすごくよかった〜!私も飛べるかな?て考えたり〜
エミーブラントも可愛かった。
メリーポピンズ観てたらもっと楽しめる(同じ俳優さんでてたり、、)みたいだから観ないと〜!!

あと吹き替えも少しみたけど平原綾香の歌がすっごく上手。
Abby

Abbyの感想・評価

-
たまにはこういう作品も良いですね( ̄▽ ̄)ゞ何か心が綺麗になるというか救われる?みたい〜。

前作は観てないけど、エミリーのメリーってどうなんだろ?って不安はあったけど全然合ってた。元々、キツいイメージの人だから教育係なんてまさに適役ですね(´・ω・`)インタビューの時いつも険しい顔だけど単にインタビューが苦手なだけ?

ベンの優しいお父さんも適役。ディズニーならでわの典型的な理想なお父さんって感じ。

ファースの悪役は初めて観るから新鮮。あの喋り方で悪役は本当にムカつきますね〜。

メリル・ストリープ出てたんですね、分からなかった。あの家政婦役ですよね?

器の世界が一番のお気に入り。あの昔ながらのタッチなアニメーションがたまらない‼特にペンギン達の愛らしさときたら(///ω///)♪
シカゴみたいなミュージカルシーンでした。前作のような楽しくてつい踊っちゃったぜ!感はなく…整ったダンスはきれいだけれど、雑多な感じが恋しく思うよ。
画面も配役も豪華で!分かりやすく悪役のコリンファースもイイね👍
ディックヴァンダイクが踊ると聞いて、折れない?大丈夫?と構えてたけども、なんだあれ!すげぇや。(御年93歳)

メリーポピンズは子供の頃にVHSをすり減らすように観てました。また?と親に呆れられるくらいに。
私事ですが、うちには生まれた時から子守りや家事を手伝ってくれる家政婦さんがいて。何年かごとに人が入れ替わるので、次にどんな人が来るのかが死活問題だったなぁ。子供心にも、どんな人が来たにせよなかなか文句は言えないのだと思っていました。
その我慢に比べると、メリーポピンズの前任のバンクス家のナニーは子供にボロクソ言われてるのであけっぴろげですね。でもお世話になった家政婦さんとの別れは同じだな。いや、そりゃあメリーポピンズのような人に来てほしいし、そのままずっといて欲しい。でもいつか別れがある、というのがこの作品のいいところで、共感できます。
Kika001

Kika001の感想・評価

3.0
ディックヴァンダイクに感激😭92歳ですぜ!
オリジナル大ファンからすると、ちょっと違う雰囲気かな...?
MaoKwd

MaoKwdの感想・評価

2.8
エミリー・ブラントと世界観と色彩が可愛い
以上
やなす

やなすの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

初めてみたメリーポピンズ。
魔法を使ってものを片付けたり花瓶の中へ飛び込んだり、夢を忘れた大人の前では魔法なんてあるわけないというスタンス。
歌もほどほどにあって、不思議だけど夢のある世界。
ただ最後はみんなで風船で飛ぶのよくわからん笑
点灯人のダンスを食い入るように見てしまった。
ポールダンスでは!?
>|