メリー・ポピンズ リターンズの作品情報・感想・評価

上映館(149館)

「メリー・ポピンズ リターンズ」に投稿された感想・評価

めろ

めろの感想・評価

3.5
メリーポピンズが大好きすぎてリターンズを観るのは少し不安だったけどオリジナリティありすぎず、かと言って単純なリメイク版みたいなことでもなく、誰もが納得するような着地点に落ち着いていて安堵。

前情報ほぼなしで観に行ったので、ベンウィショーが出てきた瞬間にもう勝利は確信しました。父性だけじゃなくて母性も併せ持ったような柔らかいまなざしが出来るのは彼以外いなかったんじゃないかと、本当に適役。
メリーポピンズ役のエミリーブラントは出演作を観るのこれが初めてだったけど嫌味な感じなくこれまた自然にちゃんとメリーポピンズになっていたのでさすがだなあと。

子どもって、父親や母親、親族によってだけじゃなく、周囲にいる色々な大人たちに育てられていくものだよなと思わせてくれるストーリー。勝手な想像ですが、オリジナルはどちらかというと子どもに向けられたメッセージが込められている作品だとしたら、リターンズは大人に向けて作られているように感じました。それこそ、子ども時代にオリジナル版をみた人たちが大人になって当時の気持ちを忘れかけているタイミングで、再びメリーポピンズが思い出させてくれるみたいな。

若干点数低めなのは、曲が命のミュージカル映画なのに各曲の求心力が少し弱いなあというところと(歌詞も含めて)、ストーリー的にもここまでドタバタ劇にしなくても、もう少しシンプルに毎日の生活を描いたようなものでもこれだけの役者陣なら十分魅せられたんじゃないかなということがあったからです

今のちっちゃい子たちはこれを観てどんな風に感じるのかがすごく気になる。
帰宅即、メリーポピンズのブルーレイ家で観たくなった!
re

reの感想・評価

2.0
前作が良すぎて いまいち盛り上がれない
びび

びびの感想・評価

4.2
ワクワク、ウキウキ。子供の時に戻った気分で大好き。
小さな火を灯せ!が好き。
YUKI

YUKIの感想・評価

3.5
前作を見ていないため繋がりに対してテンションが上がることは無かったが、魔法の楽しそうなテンションに童心に戻って楽しめる映画。もっとメリー・ポピンズの不思議な感じの性格と指導を受けて大人になりたいと思ってしまった。
正直意味わかんねぇなってシーンが前作からあったけど意味なんて必要なくて童心に戻ってただひたすらに映画を楽しめた。

音楽が心躍るし、バスタブの中やロイヤルドルトンミュージックホールとか、とても観ているだけで楽しかった。
I

Iの感想・評価

-
記録用
cecilia

ceciliaの感想・評価

3.5
公開直後に旦那さんとテンションMAXで観にいきました。
が、レビューに悩んでいます。未だに(-_-)

映画好きじゃない旦那さんが、好きな映画はスターウォーズとハリーポッターとメリーポピンズ!
特にメリーポピンズには強〜い思い入れがあり、日常の生活でも挿入歌を歌ってるほど(笑)
その続編が観られるとなれば、かなり前から大興奮なのでした。
私も幼い頃に映画館で観て、大好きな作品でした。

劇場へ足を運ぶ前日には、ふたりで旧作メリーポピンズを鑑賞し(ビデオを所持)準備万端(^ ^)
待ちに待った新メリーポピンズとの対面です。


私の感想は…はなまる!大満足でした。
ミュージカル好きですし、もし旧作を知らないとしても充分楽しめる素晴らしい出来だと思いました。
おかえりなさい!と言いたくなる登場人物やエピソードにホッコリしたり、ウルウルしたり。
こういう続編を観ると、長生きしててよかったな〜なんて思ってしまいます(笑)

で、問題の旦那さんの感想はと言うと…
NO!でした。
ただただ寂しがっていました。
旧作の挿入歌をもう少し使ってくれると思ってた…
メリーポピンズの魔法に夢が無くなってる。
もう一度観たいとは思わない。
だそうです。

まー 理解はできますけどね。
前のメリーポピンズは何十回も観てますが、今回のは私もそんなに繰り返し観ないと思います。
S

Sの感想・評価

5.0
好き〜♡
>|