思いやりのススメの作品情報・感想・評価

「思いやりのススメ」に投稿された感想・評価

good!皆さん演技上手いのでリアルでいいですよ😄扱うテーマは少し重いものですが笑えるところもちゃんとあります😋

ポール・ラッドの新しいドラマの続編も早く配信しないかなぁ~💝
Aozora

Aozoraの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

最強のふたりのアメリカ版って感じだった。

どんどん車に人が増えていくのはいいことだけど、別れもあるよね。

主人公の男性の秘密は、なんか切ないなって感じた。

最後は、自分の本業であった作家に戻ることができてよかったなって。

最後の「死んだふりをしていた」っていうオチは結構嫌いじゃない。

このレビューはネタバレを含みます

病気と闘う少年と介護士の話。
独特の会話のやりとりがとても面白い
Kyosuke

Kyosukeの感想・評価

4.1
ありがちな設定で同情誘う作品かと思ったが、いやらしさがなく淡々と進んでとても観やすい。独特な空気感も最後まで心地良かった。
無

無の感想・評価

3.5
デュシェンヌ型筋ジストロフィーを患い、身体の自由が利かずにずっと家の中で拗ねた性格で介護士を困らせていた一人の少年が訳ありの中年ヘルパー(新米)と打ち解ける内に少年が世界一深い洞穴に行ってみたいと思ってる事を知り、そこへ向かうために二人で旅をする間に少年がヒッチハイクの少女に恋をしたり里帰りをする為に一人で運転していた車が故障し困っていた妊婦らとの出会いを通して主人公二人がうじうじと悩んでいた事や囚われていた過去と決別、脱却し前を向いて生きていく話。

ベタだし今までに何万回も使い倒されたストーリーではあるんだけど、アメリカ映画の一番良い所を集めたような話なのでネトフリ・オリジナル作品の中では誰にでもおすすめ出来る良作!
普通コメディと言えば登場人物がマシンガンのようにしゃべり続けるのがデフォなのが介護士ベン役のポール・ラッドも、病気の少年トレヴァー役のクレイグ・ロバーツも必要以上に慣れ合わずに絶妙の掛け合いが楽しくて、適度な会話の量が現実的だしやたらとBGMに頼らない構成が良い。
少年の母親(シングルマザー)役のジェニファー・イーリーが「オスカー・ワイルド」で夫をジュード・ロウに寝取られ、今をときめく?マイケル・シーンにも美しさで負け、かわいそうな奥さんの役だった若い頃よりもやつれ感のある今の方が断然美人で魅力的!
クレイグ・ロバーツが「サブマリン」の時と同様に素直じゃなくてちょっと癖のある少年の雰囲気を醸し出すのが巧いし、安定感のあるキャストが見せるクドすぎない時と共に変化していく感情表現が観ていて心地良かった。
ただ、途中に出てくる少年の父親の話し方と顔が強張ってるのが不自然なので役作りでやってるのか、それとも地で演じてるのかが気になって仕方ない…
ぺん

ぺんの感想・評価

4.0
トラウマ持ち中年介護士と、口の悪い捻くれ筋ジス青年。二人の繰り広げるロードムービー。
「最強のふたり」的であるけど、もっとコミカルでベタな作りです。
それでも何度かじーんとさせられる。
一点、妊婦さんが出てきたら、もう展開が読めるわと冷静になってしまったのが惜しい。
時に弱気だったりお調子者だったりする介護士役ポール・ラッドはハマってます。
邦題のセンスはトンチンカン。
harutoda

harutodaの感想・評価

3.6
車で旅する映画は大体面白いしハートウォーミング
ラストがこの映画を表してて良い
mitsuna

mitsunaの感想・評価

3.8
心温まるロードムービー。

題材となるテーマは重いけど、
テンポよくコメディタッチで
ストーリーが進むから
しんどい感じは全くない。

何かしながらとか、
とりあえずなんか観たいな〜、
って時に観るにはいいかも☺︎

ポールが最高にいい!!
なんだこれ。すごく好きだ…
QA

QAの感想・評価

3.8
ポール・ラッドのコメディのセンス。ひとりで観ていて声を出して笑ってしまうシーンがいくつかあった。何もかもが全てうまくいくような魔法のコメディではなかったが、その分作品には現実味があってよかった(障害による負のシーンは少なめですが)。「世界一大きいウシ」のシーンがたまりません。
>|