手紙は憶えているの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「手紙は憶えている」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

この復讐劇は傑作でした。

記憶がこぼれ落ちていく中で、手紙に縋る姿の悲哀。そして、ラストシーンの衝撃。
見事な復讐劇。
戦争は立場は違えどいつまでもその人の中にある後悔と懺悔と悲しみの日々なのですね。人生終わるまで。
考えさせられます。
yuulgf

yuulgfの感想・評価

3.5
緩いマインドファックムービー(?)のような感じ。ただ、複線が自分にもすぐ分かるほどで途中で結末が読めてしまいどんでん返しのようにならずいまいちに感じた。
想像以上の話の広がり!オチはまさかの展開!過保護かな?おじいちゃんの心配ばかりしちゃって…(笑)にしても銃の扱い慣れてたよね|ω・`)
分かりやすいけどうまくまとまってた
mayu

mayuの感想・評価

3.7
そうだよな、銃の腕いいよな、、て感じでした
いろいろ考えないといけない問題。。
なる

なるの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

人の一番強い感情は憎しみだった

覚えていた。
全て。
moe

moeの感想・評価

4.0
認知症のおじいさんが施設を飛び出し寝ては記憶が無くなるが、手紙を頼りに記憶を戻し人を探していく。
ネタバレ注意な映画なので、多くは語れませんが、後で思えばやたらピストルの🔫腕がいいなぁ、、。って思ってましたが、、。
凄く、凄く、良く出来た話。終わった後も感傷的になり、ただただ、ボンヤリしてました、、、。
自分の妻の死すらも忘れてしまうほど物忘れが酷い男に、「この手紙を読んですべきことをしろ」と手紙が渡される。そしてその手紙には、戦時中ナチスに自分の大切な家族を殺されたから復讐しろ、と書いてある。だからそれを実行しようとする(いわゆるナチ狩りってやつ)んだけど、ところどころで自分が何をしているのかも分からなくなってしまうので、ちくいち手紙を確認したりする。ハラハラドキドキでクスッともなるし、最後のオチは案外衝撃だったりする。

映画仲間が「爺さん版メメント」と言ってましたが良く言ったものですな(笑)