手紙は憶えているの作品情報・感想・評価 - 9ページ目

手紙は憶えている2015年製作の映画)

Remember

上映日:2016年10月28日

製作国:

上映時間:94分

3.8

あらすじ

最愛の妻ルースが死んだ。だが、90歳のゼヴはそれすら覚えていられない程もの忘れがひどくなった。ある日彼は友人のマックスから1通の手紙を託される。「覚えているか?ルース亡き後、誓ったことを。君が忘れても大丈夫なように、全てを手紙に書いた。その約束を果たしてほしい―」2人はアウシュヴィッツ収容所の生存者で、大切な家族をナチスの兵士に殺されていた。そしてその兵士は身分を偽り、今も生きているという。犯人…

最愛の妻ルースが死んだ。だが、90歳のゼヴはそれすら覚えていられない程もの忘れがひどくなった。ある日彼は友人のマックスから1通の手紙を託される。「覚えているか?ルース亡き後、誓ったことを。君が忘れても大丈夫なように、全てを手紙に書いた。その約束を果たしてほしい―」2人はアウシュヴィッツ収容所の生存者で、大切な家族をナチスの兵士に殺されていた。そしてその兵士は身分を偽り、今も生きているという。犯人の名は“ルディ・コランダー”。容疑者は4名まで絞り込まれていた。体が不自由なマックスに代わり、ゼヴはたった1人での復讐を決意し、託された手紙とかすかな記憶だけを頼りに旅立つ。だが、彼を待ち受けていたのは人生を覆すほどの衝撃の真実だった―

「手紙は憶えている」に投稿された感想・評価

みほ

みほの感想・評価

4.0
結末に…衝撃すぎて放心…。
これはホラーなの?
最後まですっかり騙された!
buccimane

buccimaneの感想・評価

4.0
だいぶ渋かったし思ってたよりも重い作りじゃなくてテンポよいサスペンスだった。
今なおナチが息づいてるの現実を見せつつ容赦なくケジメつけてくの良かった。
ていうか射撃上手過ぎてオチバレする。
息子のなんとなくいけ好かない感じとかなるほどという感じ。
Ponki

Ponkiの感想・評価

4.0
これほど恐ろしい復讐劇は見た事が無い。
嘘まみれの人生。
一粒の真実。

人はただ記憶によってのみ個人足りうる。

https://youtu.be/HZ8M0tnowlk
MikariY

MikariYの感想・評価

3.3
予想はついたが面白かった。

ラストが残念だけど…
認知症のおじいさんって事でなんだか心が痛むところがある。
重い話。
nskj

nskjの感想・評価

3.5
アウシュビッツの生存者の復讐劇。おそらく予想することができるが、見ていていてハラハラする場面もあり、見応えはある。
最初は軽い感じから始まるので油断してましたが、だんだん話の全貌がわかってくると重い映画になっていきました。ラストは衝撃的です。監督にしてやられました。
ayumi

ayumiの感想・評価

4.0
手紙は覚えてないけどね

アウシュビッツ×認知症

これは面白い

奥さん亡くなったのも分からない認知症のじーちゃんが友人からの手紙を頼りに人探しの旅に出かける

それは復讐の旅でもあるのだけれど…

そこはかとないユーモアで包まれた良質のサスペンス

声出た…


メモ

海外だと日本の配信サイトのコンテンツ見れないのでVPN使うもののいつものVPN経由だと劇遅でダメだ…

いっぱいダウンロードしてから出てきたからまあいいけど
会長

会長の感想・評価

2.9
うーん。老人の認知症を使ったトリックという感じかな…。まぁ…歴史も関わってくるので、ただただ重い。鑑賞は一度で十分。
SHOTAISM

SHOTAISMの感想・評価

3.5
オチは見えたのですが、ラストの行動が作品へ色々と考えさせられる演出が良かった。

94分とサクッと観れる長さがちょうどいい