手紙は憶えているの作品情報・感想・評価

「手紙は憶えている」に投稿された感想・評価

み

みの感想・評価

3.4
こういうオチちゃんと思って観てたらちゃんとそういうオチやって、ああ。ってかんじ。展開読めてしまったらテーマがシビア、それだけ。
Kyosuke

Kyosukeの感想・評価

3.9
爺さんのロードムービーかと思わせる序盤から、ホロコーストを題材にしたサスペンスに切り替わる。クリストファープラマーとブルーノガンツ、二人の名優に引き込まれ、最後まで見応えのある作品。
teppei

teppeiの感想・評価

3.3
感想としてずれてるかもしれないが、銃社会怖いと思った。あんなヨボヨボの爺さんが拳銃買いにきたり、バッグに入れて持ち歩いてても大して不審がられない社会だとそりゃ事件も起きるだろと。こういうの見ると海外行きたくなくなるんだよな。
雑魚神

雑魚神の感想・評価

3.8
展開が読めるけど、魅せてくれる映画だった。
あの時どういうことが行われたかを机の上で勉強するのももちろん大切だけど、登場人物の心理描写や執念で教わるものも沢山あるんだな、観てよかった
J

Jの感想・評価

4.6
恨み、憎しみを抱えそれを忘れたくても絶対に忘れないで生きてる被害者と、自分のしてきた事を過ごす家族との幸せの中でいつしか遠い過去となってしまうようにして生きてる加害者

どちらも戦争により受けた傷は深く重い

認知症のゼヴがある使命を背負って旅に出る

この様子が危なっかしくて危なっかしくてヒヤヒヤしました

そしてラスト

うーんすごい映画だ🎬

前情報全く見ないで観て良かった

手紙は憶えている

ピアノも憶えている

すごく面白かったです
anjie

anjieの感想・評価

3.6
予想通りの展開だった

クリストファープラマー
いぶし銀の魅力
osyamanbe

osyamanbeの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

サスペンスとして過不足なく面白い。これは叙述トリックとはちょっと違うか。こういう記憶障害系は、メメントみたいに複雑になりがちだけど、話分かりやすくてアンポンタンにもちょうどよかったです。マックスはこの結末まで読んで手紙を書いたってことよねー。すげー知能犯。明らかに殺人教唆だけど。
Ayuko

Ayukoの感想・評価

3.9
90歳で認知症を患っているゼフは友人の手紙を頼りに家族を殺した戦犯を探す一人旅に出るのだが…というホロコーストを扱ったストーリー。
前半はほのぼのした雰囲気で中盤からスリリングな展開になり驚きのラスト。秀逸な脚本に度肝を抜かれました。
悲しすぎる復讐の物語。
>|