センガ

おじいちゃんはデブゴンのセンガのレビュー・感想・評価

おじいちゃんはデブゴン(2016年製作の映画)
2.5
この作品の内容だったら邦題にデブゴンを使わない方が良かったと思う。勝手に『燃えよデブゴン』をイメージしたせいかなんか「うーん」って感じだった。
それに若い人達はデブゴン知らないだろうし。

でも、ユン・ピョウがチョロっと出てたのが良かったなぁ。