キセキ あの日のソビトの作品情報・感想・評価

キセキ あの日のソビト2017年製作の映画)

上映日:2017年01月28日

製作国:

上映時間:111分

3.7

あらすじ

厳しい父の反対を押し切り家を飛び出したミュージシャンの兄ジン。父の想いを受け、歯医者を目指す弟ヒデも、仲間と共に音楽の魅力に引き寄せられていた。音楽に挫折し、弟たちの才能を知ったジンは、そんな彼らに自らの夢を託すことを決意する。 歯医者はやりたい、歌もやりたい。でも恐ろしい父親には絶対に言えないーー。彼らが取ったありえない秘策。それは前代未聞の顔出し無しの CDデビューだった・・・。

「キセキ あの日のソビト」に投稿された感想・評価

そのときはまだグリムスパンキーはCD出てないはず
22mi

22miの感想・評価

2.9
歌うシーンとかはよかったけど、全体的にあっさり。主人公が定まらない感じがもやっとした、、
ふーんってかんじ。なんもない映画
僕の少年時代を代表する曲「キセキ」
それを生み出したグループGReeeeN
音楽を続けてくれてありがとう!

終盤、キセキが流れた時涙が溢れて来た。
食べてたポテトが塩辛く感じました。
f

fの感想・評価

4.5
元カレと誕生日に映画館で観た
綺麗なドラマ。

後半少し泣ける。

この世の中は色々な人で
出来ている。
人の為に出来ている。
人を助け、人を感動させ、安心させる

もちろん自然があっての事だけど。
広がり過ぎだけど。笑
とさか

とさかの感想・評価

3.9
脚本が事実ベースだからなのか、親しみがあってリアルだった。
やっぱり歌が出来上がって行くシーンやライブシーン、デビュー後は感動してしまう。

いつか顔が見たいな〜と。

こんな葛藤があったんだ
とか
歌詞はこんな風に描いてたんだ
とか
発見がある(^^)
tipsy806

tipsy806の感想・評価

3.0
菅田将暉は歌がうまいというのを知りそれを聴きたくて借りたけど、極力オーラを抑えた?キャラ具合だったような。松坂桃李もイケメンですな。
これが実話となると、あの状況で弟を支える兄にグッとくる。いい兄弟関係。
映画全体としてはもう少し丁寧に描いてもよかったんじゃないかと思ったけど、何はどうあれ、彼らの歌で救われた人たちがたくさんいるという事実は変わらないので終わりよければ全てよし。
映画みた後、彼らの顔検索をネットでめっちゃしました。
>|