キセキ あの日のソビトの作品情報・感想・評価

キセキ あの日のソビト2017年製作の映画)

上映日:2017年01月28日

製作国:

上映時間:111分

3.6

あらすじ

厳しい父の反対を押し切り家を飛び出したミュージシャンの兄ジン。父の想いを受け、歯医者を目指す弟ヒデも、仲間と共に音楽の魅力に引き寄せられていた。音楽に挫折し、弟たちの才能を知ったジンは、そんな彼らに自らの夢を託すことを決意する。 歯医者はやりたい、歌もやりたい。でも恐ろしい父親には絶対に言えないーー。彼らが取ったありえない秘策。それは前代未聞の顔出し無しの CDデビューだった・・・。

「キセキ あの日のソビト」に投稿された感想・評価

Kima

Kimaの感想・評価

3.4
松坂桃李のヒゲ&タトゥーかっこいい。
でもちょっとGreeeeN結成までが長かったような、、
そして所々の微妙な間が気になる。。

数え切れないくらい聞いたキセキ、改めて聞いてもやっぱりいい曲だ!
声も道も、、
心に染みる素晴らしい曲ばかり。
「生きたい」感動した。
期待せずに見たら普通に面白かった
菅田君カッコ良すぎんか?惚れた
横浜君って子初めて見たんだけどあの素朴感好きすぎる
第2弾主役らしいしとりあえず次も見よ
ミーハーだから久々にGReeeeN聴きたくなったわ
yuppi333

yuppi333の感想・評価

3.8
一生懸命っていいなぁ、って思う。
GReeeeNの曲ってストレートすぎる歌詞で一歩間違えたら薄くなってしまいそうなのに、こんなにも心に届く理由が、映画をみてちょっとわかった気がする。
桃李くんがいい兄すぎてカッコいい。
2018 215本目

GReeeeNはこうやって結成したのか。
思ってたより面白かった。
何度見てもなけるいい話
見ること考えてる人は見るべき
GReeeeNは好きだし、菅田将暉も、松坂桃李も好き。
でもこれは内容薄くない?っていうのが感想。

人にはそれぞれの得意分野があるとかそういう部分では、すごく前向きになれると思うし、嫌な映画ではないんだけど、わざわざGReeeeNの誕生秘話を映画化する必要があったのか…と思ってしまった。
結構前にみたけどあんま覚えてないから大したことないんだと思う
さとう

さとうの感想・評価

3.0
素性を隠しているGreeeeNだからこそ映画化できただけで何のドラマ性も感じない誕生秘話だった…
もー

もーの感想・評価

3.4
GReeeeNの話

特に大ファンという訳ではないのだけれど、好きな役者さんが出ていて、どんな内容か気になっていた作品。

グループの話というよりは、兄弟の話だった。
お兄さんの存在がすごく大きく、「人には役割がある」という言葉が印象的。
夢を掴むことの出来る人ばかりではない。
例え夢破れても、自分の役割を見つけてそれに徹する事が出来れば前を向いて生きていける。
GReeeeNのeは5個あっても良いくらい。

俳優さん達の歌も良くて、原曲とは違う味がある。扉が好きだから、歌ってほしい。
>|