トリガール!の作品情報・感想・評価 - 45ページ目

「トリガール!」に投稿された感想・評価

天真爛漫な頑張り屋さんといったら、もう土屋太鳳ちゃんの独占市場ではないかと。超ハマってました。

とにかく、登場人物達の一つ一つのやり取りが楽しく、クライマックスのフライトシーンでは当然感動するのかと思っていたら、何故か泣き笑いするハメに。周りの部員達のキャラも素晴らしいかった。

98分と短くキレイにまとまった良作。
これはイイですよ。
機内で鑑賞。あまり期待しないで観て、実際序盤は邦画にありがち(?)な過剰演出で醒めましたが、終盤大会の場面は爽快感あっていい感じでした。土屋太鳳、いいですね。
maha

mahaの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

偶然にもレンタル開始日にレンタル。

鳥人間コンテストをテーマにした映画。
太鳳ちゃんかわいいなあ。
同い年に見えない。
池田エライザも究極にかわよい。
ナダルの突然の登場に笑った。いい声すぎる。顧問だと思ったらOBだった。
部長がね、イケメンすぎる。サーイエッサー!
坂場先輩怖いけどやる気になったらかっこいい。

青春だなあ。
キュンとするところもある。
恋愛映画とはまたちょっと違うかな?熱い青春映画。
犬猿の仲…と思ったけど
意外と気が合う2人なのかなあ。微笑ましい。
ちょっと乱暴なところもあるけど、それが愛情の表し方なのかな。
不器用でかわいい。

「焼き肉食べたい!」が好きすぎるしダンスの息の合い方やばい。
最初に見たバイクマンの正体がわかったときの鳥肌が半端ない。
それから急に距離が縮まってとても良い。
ちょっとずつ坂場先輩が心開いていく感じ。◎

飛び立った瞬間の感動。涙でちゃう。
こっちまで熱くなる。

主題歌がよい。
おもしろかった。元気貰えた。
くぅー

くぅーの感想・評価

3.9
例によって原作小説は知りませんが、熱血系でコミカルな漫画チックに仕立てたのは大正解だったかと・・・予想以上に楽しめました。
と言っても、キャストの魅力による部分が大きく、やはり土屋太鳳のコメディエンヌぶり・・・ウザい位に全開だけど、全然憎めなかった(笑)
それに呼応する間宮祥太朗もグッジョブで・・・池田エライザが可愛い過ぎでしょう。
それと、久しぶりに聴いた♪Secret Base・・・改めて名曲だとニンマリし、エンドロールでも聴きたかったけど。
そして、ベタに久々に鳥人間コンテスト、見てみたくなりました。
naka

nakaの感想・評価

3.5

「PとJK」とか「兄に〜」とか「orange」とか「青空エール」とか
土屋太鳳の作品は結構見てますが
土屋太鳳ってあんな演技が出来るんですね!
イメージが変わりました!
本当に これDVD出るの 待ってたんですよ。去年の9月に劇場で鑑賞してから心待ちにしていました。

昨年劇場鑑賞した映画の中で、第10位に選んだ作品です。

一浪して入学した工業大学で「いいカラダしてるね」の殺し文句で人力飛行サークルに入部したのは、鳥山ゆきな(土屋太鳳)。彼女は、コワモテの先輩 坂場(間宮祥太朗)と大空を目指し「鳥人間コンテスト」に出場することになる。

土屋太鳳さんがコメディアンヌの本領を遺憾なく発揮した作品です。共演の間宮祥太朗くんもいい味出してます。クライマックス、空中での二人の掛け合いは終始お腹の筋肉が緩みっぱなしでした。

人生に対してポジティブな気持ちにしてくれる映画です。

この作品で太鳳ちゃんのファンになりました。「8年目の…」も観に行きたいと思います。

また、空を飛ぶって、頭脳だけではなく体力が必要だということもよく分かりました。

エンドクレジットもかなり楽しめます。テーマ曲はもちろん この作品にピッタリのあの曲ですよ。お楽しみください。私は思わず口ずさみました。
意外と面白い!
でも漕ぎながらあんなに喋るのは映画的演出だよなー。
学生時代だったらもっと楽しめただろうなー。
ii1983

ii1983の感想・評価

3.3
土屋太鳳ちゃん、なんか隙がある、かつ根性のある役、似合っていると思うけど、そんな役の太鳳ちゃんを良く見る気が…。
自転車かっこいいし、鳥人間コンテストも意外と好きなので、面白かった!

坂場センパイ、ドンマイヽ(´・∀・`)ノ
晴希

晴希の感想・評価

3.7
だめだ池田エライザ可愛すぎる・・・!!「ん?」と首をかしげるシーンが最高すぎ。
そしてダンエボw まさか土屋大鳳がMermaid Girlを踊ってくれるとは思わなかった!クレジットにもがっつりCream Puff / Mermaid Girlと入っていて音ゲーマーの俺様大歓喜。

物語の本筋は笑いありの熱血系、ガチンコでぶつかって、常に誰かが叫んでいる気がする。それぞれのキャラが濃くて観ていて本当に飽きない。羽鳥さんも本職ながら映画ならではのキャラで押してくるので笑ってしまう。メガネ君たちも良い感じで物語を引き立てている。

そして、圭くんがずるい。本当にずるい。
観て楽しかった。良かった。
もも

ももの感想・評価

3.5
割りと思ったより面白かった!
帝一の國タイプ
ただの若い子向きの映画かと思いきや、普通におとなも楽しめる、エンターテイメント系

TAMA国際映画祭で鑑賞