哭声 コクソンの作品情報・感想・評価

「哭声 コクソン」に投稿された感想・評価

私が選択する韓国映画がそうなのか。本作も御多分に洩れず、暗く、重く、湿気のあるシーンが画面を支配する。

國村隼が登用されているが、同じ日本人として役どころがシックリせず、物凄い不快感を得た。

ラストに向かうほどコテコテのゲテモノ感が強くて、どんどんシラけていった。

私は同じテイストでも「殺人の追憶」のタッチが好きなんだと再確認出来た。それだけでも良かったかな。

⭐️教訓⭐️海外映画における日本人の描き方。色々あるんだなぁと勉強になる。
辛い、しんどい、どっと疲れた。

第一の感想。

結局、真実はどうなんだ??
解説やネタバレを読んでも、私にはよくわからない。

現実とはあまりにかけ離れた山里の話か、一昔前の設定かと思いきや、普通にスマホを使っていたりして、現代なんだと改めて驚き。

ラストもスッキリしないし、なんだか怖いまま終わってしまった感あり、、、

夜に、一人で観るのは絶対怖い。
サスペンスというより、ホラー、オカルト色強い。
覚悟の上観て下さい。
mtok

mtokの感想・評価

-
教養のなさを悔やむ
解説読んでやっと理解できた
goodwin

goodwinの感想・評価

3.8
誰も何も正しくないし、誰を何を信じればいいか分からないし、解説読んでも分からないし、これ程まで分からない作品は未だかつて見たことない!

デカルトもびっくり!!自分の存在すらもわからない!!

胸糞というより、信じているものすべてが実は…って言う恐怖。
umeko

umekoの感想・評価

-
私のダメなところが浮き彫りになった映画

前提として、グロいのとか怖いのダメな人は一人で見ちゃダメだけど、二面性というか多面性だらけの宗教と哲学の大変興味深い映画。

普通に見ると痛い目に遭う
misumi

misumiの感想・評価

4.5
物凄く手の込んだオカルト映画。なんで映画館で観なかったんだろう。國村さんの狂宴も本当に凄かった!!面白い。
TJ

TJの感想・評価

3.9
凄い!しかし難解でした キリスト教の知識が無いと理解しきれないし、俯瞰した視点で作られていないため意図的に説明不足に描いている面もあるように感じました
國村隼さん好きは絶対見ましょう
韓国人の人が、日本人のことを謎とかいって悪者にしたてあげてあまりいい気持はしないけど、それを吹き飛ばすぐらい私は面白かった
動物が殺されるシーンは辛かったけど、ラストまで見て「あー〜だからかあ〜〜ーーー!!!!」
という感じ

あとキムチはうまい
韓国の子役の演技力が一番こわかった…推理物だとおもって見てたので終わりかたにすごいガクッときた
要所要所での笑い、あとゾクっとする湿度感。
>|