yuki

アリー/ スター誕生のyukiのレビュー・感想・評価

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)
3.9
"レディーガガというスターだから出せる説得力と感動"

「A STAR IS BORN」

何回かリメイクされているこちらの作品
レディーガガが出演しているということと評価の高さでアメリカで話題となっている。評判通りの作品であった。

もともと才能はあるものの音楽での成功を手にすることができていなかったアリーは、有名ミュージシャンであるジャクソンとの出会いを通じて世界的スターへとなっていく。

実際、レディーガガがどれだけの演技力を発揮できるのかというところに疑問はあったが見事にその不安を覆してくれた。感情表現、そしてもちろん歌、圧巻そのものであった。特にスターになっていくにつれジャクソンとの関係、プロデューサーや自分の音楽に悩むアリーの姿はこの演技に支えられていたと言っても過言ではない。

才能があるのに埋もれてしまっているミュージシャンが成功していくという話はありふれていると思っていたが、この映画のラストは衝撃的、そして感動的、他のこの手の作品とは一線を画していた。感動すること間違いない。

音楽の持つエネルギーとパワー、これを存分にこの映画で味わってほしい。
レディーガガに注目が集められがちではあるが、この映画のために練習したブラッドリー・クーパー演じるジャクソンの歌も素晴らしい。
観てからはサウンドトラックをリピートせざるを得ない。

気持ちは音楽に乗せることが出来る。音楽という愛の形というものをぜひ体感してみてほしい。

US CA 10/21, 2018