109mania

アリー/ スター誕生の109maniaのレビュー・感想・評価

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)
3.5
タイトルに、アリーの名が入ってはいるものの、印象としてはジャックの生き様を描いた、哀しき物語。そして愛に満ちた物語。
かつては自分の庇護の下にいた存在が次第に自分を凌駕する。家庭での親子関係においても、職場における上司部下や先輩後輩の関係においても、思い当たるふしがある。
ジャックは、時には冷静に上手くそんな状況に対応できていた気がするが、薬やアルコールの影響がで始めると、そうも言っていられない。ジャックを支えるアリーも素敵だ。
ボヘミアンラプソディに続き、ライブシーンがとても見ごたえある、大満足の映画でした。